海外旅行先の満足度調査、総合満足度が2年連続で「スペイン」が獲得!―エイビーロード

2019年6月21日 16時34分更新


Pocket

 株式会社リクルートライフスタイルの海外旅行に関する 調査研究機関「エイビーロード・リサーチ・センター」は、2018年に海外旅行をした18歳以上の男女を対象に、海外旅行先の満足度に関して調査をした。満足度は、【総合】【観光・鑑賞】【スポーツ・体験型アクティビティ】【食事】部門があり、今回は【総合】【観光・鑑賞】満足度の2つのランキング結果とともにおすすめの都市・エリアを紹介。

★「エイビーロード海外旅行調査2019」満足度ランキング【総合】
1海外旅行

【総合】満足度は2年連続で「スペイン」が獲得!3位「台湾」、4位「タイ」と、アジア人気が急上昇

 2018年に訪れた海外旅行先のうち、直近の旅行先について「期待通りだった」「期待していなかったが、行ってみたら良かった」の合計値を総合満足度として集計。1位は2年連続で「スペイン」となった。
圏外からランクインしたのは前年11位から6位に入った「オーストラリア」と、10位の「シンガポール」。「シンガポール」は、前年20位から10ランクアップと大きく上昇した。例年ヨーロッパ勢が強い満足度ランキングだが、今回はアジア勢が大健闘。(各エリア来訪者/単一回答)n=期間中海外旅行に行った5,398人

「エイビーロード海外旅行調査2019」満足度ランキング【総合】 ベスト3紹介

◆1位 「スペイン」
 「スペイン」は、サグラダ・ファミリアなど豊富な世界遺産と、パエリアやワインなど、日本人の口にも合う食文化で人気。また、ピカソの作品が納められている芸術センターや世界三大美術館とも言われるプラド美術館など、芸術を堪能できる観光地としても定番の行き先。

◎おすすめ都市:バルセロナ、マドリード、マラガ

◆2位 「西ヨーロッパ諸国」
 ヨーロッパ諸国への旅に慣れた人に選ばれる「西ヨーロッパ諸国」。中世の面影を残す旧市街や風化しない街並みが世界遺産に登録されるような名所を擁する国が多くある。周遊観光を組み合わせて周辺国の世界遺産を中心に効率的に観光するプランも人気な一方、一カ所滞在型のプランで地場のシーフード料理や中世の面影を残す街並みの散策を楽しむ旅行者も少なくない。

◎おすすめ国:クロアチア、マルタ、オランダ

◆3位 「台湾」
 「エイビーロード海外旅行調査2019」で、5年連続渡航率1位を成し遂げた台湾が、【総合】満足度でも3位と上位にランクイン。リピーターも増え、気軽に行ける台湾は、台北だけでなく、都市部以外にも見どころがたくさん。

◎おすすめ都市:高雄、日月譚(リーユエタン)

★「エイビーロード海外旅行調査2019」満足度ランキング【観光・鑑賞】部門
2海外旅行

 1位は2年連続で「スペイン」が獲得!ヨーロッパ勢がベスト5までを占める。2018年に訪れた海外旅行先のうち、直近の旅行先について 「期待通りだった」「期待していなかったが、行ってみたら良かった」の合計値を満足度として集計。【観光・鑑賞】部門の1位は、2年連続で「スペイン」となった。「スペイン」は【総合】満足度でも1位を獲得、その観光大国ぶりを見せつけた形。歴史的・文化的資産が豊富なヨーロッパがベスト5を占めており、変わらぬ人気を誇っている。一方7位には「ハワイ(オアフ島以外)」、8位に「台湾」、9位に「カナダ」がランクイン。文化遺産だけでなく、広大な自然景観や、古い町並みも観光資源として人気があるようだ。(各エリア来訪者/単一回答)N=期間中海外旅行に行った5,398人

「エイビーロード海外旅行調査2019」満足度ランキング【観光・鑑賞】部門 ベスト3紹介

◆1位 「スペイン」
◎おすすめスポット バルセロナ/グエル公園、マドリード/プエルタ・デル・ソル、ミハス&ロンダ

◆2位 「イタリア」
◎おすすめスポット アルベロベッロ、カプリ島/青の洞窟、ナポリ&ポンペイ

◆3位「ドイツ」
◎おすすめスポット 秋&冬のミュンヘン、ノイシュバンシュタイン城

【調査概要】
調査名 :「エイビーロード海外旅行調査2019」
調査目的 :海外旅行者の予約状況・消費行動、および人気の旅行先・今後行きたい旅行先を把握する
調査対象 : 関東・関西・東海の3地域より抽出した18歳以上の男女、2018年の海外旅行経験者(出発月が2018年である海外旅行)
調査期間 :2019年 3月19日~ 3月25日
調査方法 :インターネット調査[(株)インテージのマイティモニターを利用]
調査集計数 :52,107人

スペイン
 
 
 
 

 

関連カテゴリー