女性が選ぶ電動歯ブラシ、総合満足度1位は「フィリップス」

2021年8月26日 10時00分更新


Pocket

 株式会社こどもりびんぐは、「ウーマンリサーチ」において「電動歯ブラシについての調査」の調査を実施し、結果を発表した。

●女性が選ぶ電動歯ブラシ、利用率第1位は「パナソニック」
総合満足度第1位は「フィリップス」製品が受賞

 利用率第1位(表1)を受賞した「パナソニック音波振動ハブラシドルツEW-DT51」利用者からは、「コンパクトでスッキリとしたおしゃれなデザイン。振動も少ないのが良い」(30代・大阪府)という声が寄せられた。
総合満足度第1位(表2)を受賞した「フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン スマート」利用者からは、「歯垢除去力が素晴らしい。目的に応じて、ホワイトニングなどさまざまなモードを選べるのも利点」(30代・北海道)と、支持が集まltu
た。また、メーカー別利用率は(表3)の通り。

女性が選ぶ 電動歯ブラシ
利用率(表1)
1 パナソニック
音波振動ハブラシ ドルツ
EW-DT51
2 オムロン
音波式電動歯ブラシ HT-B303
メディクリーン
3 フィリップス
ソニッケアー エキスパートクリーン
ブラウン オーラルB ジーニアスX
女性が選ぶ 電動歯ブラシ
総合満足度(表2)
1 フィリップス
ソニッケアー
ダイヤモンドクリーン スマート
2 パナソニック
音波電動歯ブラシ ドルツ
EW-DP54
3 ブラウン
オーラルB ジーニアスX
女性が選ぶ 電動歯ブラシ
メーカー別利用率(表3)
1 パナソニック
2 ブラウン
3 オムロン

●電動歯ブラシ使用理由は「細かいところまでしっかり磨きたかった」、重視したポイントは「使いやすさ・手軽さ」

 電動歯ブラシを使用しようと思った理由は「細かいところまでしっかり磨きたかった」が45.6%と最も多く、次いで「歯磨きが楽になりそうだったから」(35.3%)、「磨き残しが心配になった」(29.3%)と続いた(複数回答)。
「手磨きでは難しい細かい動きができるので、一本一本きれいに磨けるようになった。ゆっくり歯ブラシを移動するだけで磨けるのでラク」(40代・東京都)や、「手磨きだと無意識で強く磨いてしまうが、電動だとその心配がなく、歯の表面がツルツルになる」(40代・東京都)など、細部まで届き、磨き残しの防止や力加減の調整など、電動ならではの魅力があるようだ。
「定期検診で磨き残しがないと褒められるようになった」(30代・愛知県)という声もある。購入の際に最も重視したポイントは、「使いやすさ・手軽さ」が19.7%と最も多く、「本体価格の安さ」、「ブランド・メーカー」が重視されているという結果になった(グラフ1)。

●小学6年生以下の電動歯ブラシ使用は1割。「ブラウン」が利用率1位、「シースター」が満足度1位に

 小学6年生以下の子どものいる人に、子どもの電動歯ブラシの使用状況は「使用している」は10.8%だった。子どもの電動歯ブラシ利用率第1位は「ブラウン オーラルB すみずみクリーンキッズ」(表4)、満足度第1位は「シースター BabySmile Rainbow」(表5)となった。

ママが選ぶ 子供の電動歯ブラシ
利用率(表4)
1 ブラウン
オーラルB
すみずみクリーンキッズ
2 フィリップス
ソニッケアーキッズ
3 シースター
BabySmile Rainbow
ママが選ぶ 子供の電動歯ブラシ
満足度(表5)
1 シースター
BabySmile Rainbow
2 フィリップス
ソニッケアーキッズ
3 ブラウン
オーラルB
すみずみクリーンキッズ

関連カテゴリー