今のスマホでSIMだけ替えて安くしたい!BIGLOBE「格安スマホ/SIMに関する意識調査」

2017年9月29日 15時51分更新


Pocket

 格安スマホや格安SIMを提供するBIGLOBEは、「格安スマホ/SIMに関する意識調査」を実施し、その結果を発表した。
 同調査は、インターネットを利用する方のうち、スマートフォンを利用しており、かつ携帯大手3キャリアの通信サービスを利用する男女1,703名を対象にアンケート形式によるものである。
 
 
■格安スマホを知っているのは9割超、格安SIMでいくら節約できるか知っているのは3割
 「あなたは、”格安スマホ”を知っていますか」と質問したところ、「知っている・聞いたことがある」と答えた人は91.8%にのぼり、大手携帯電話会社の利用者にも、“格安スマホ”は広く知られていることがわかった。
 
170928-1-1
  
 一方、「”格安SIM”に替えると、スマホ代がいくら安くなるか知っていますか」と聞いたところ、「知っている」と答えたのは調査対象全体の32.9%に留まった。世帯年収別に見ると、800万円~1200万円の層は「知っている」が45.7%と最多であったが、その他の層、特に400万円未満、400~800万円未満の層では30%台前半であり、世帯年収が低い層ほど格安SIMの価格メリットが浸透していないことが浮き彫りとなった。

170928-1-2
170928-1-3
 
 
■新品スマホは価格が高いと感じる人は6割
 スマートフォンの買い替えについて意識を聞いたところ、「新品のスマートフォンは高いと思う」と回答した人は全体の59.1%であった。また、「金額に関係なく、積極的に新機種に買い替える」と答えた人が6.5%に留まる一方で、「性能は充分なので、今使っている機種をできるだけ長く使いたい」と考える人は35.8%に上り、”長く愛用派”が”新し物好き”の5倍以上いる結果となった。
 
170928-1-4
 
 
■スマホそのままで月額料金を安くできるならSIM替えしたい人が6割超
 「今使っているスマートフォンのまま、毎月3,000円安くなるならSIM替えをしたいですか」と聞いたところ、「はい」と答えた人は66.8%、「いいえ」と答えた人が33.2%となり、スマートフォンを買い替えずにSIM替えをして月額料金を安くしたい人が6割以上いることが明らかとなった。
 
170928-1-5
 
 また、世帯年収別に集計したところ、「毎月3,000円安くなるならSIM替えをしたい」との回答率が最も高かったのは、800万円~1,200万円未満(46.9%)であった。次いで、1200万円以上(44.2%)であり、高年収層ほどSIM替えに積極的な傾向となった。
 
170928-1-6
 
 
■調査概要
・調査名: スマートフォンの利用状況に関する調査
・調査対象: スマートフォンを利用しており、且つ3大携帯電話会社の通信サービスを利用している、全国の20歳以上の男女
・調査方法: インターネット調査
・有効回答: 1,703名
・調査期間 : 2017年8月25日
 
 
 

関連カテゴリー