「トラベラーズチョイス・ホテルアワード2018」を発表、小規模部門の世界1位に日本の「Mume」ートリップアドバイザー

2018年1月24日 13時10分更新


Pocket

 トリップアドバイザーは、世界の旅行者のクチコミ評価の高い宿泊施設をランキング化し「トラベラーズチョイス・ホテルアワード2018」を発表した。
 今までもランキング化していた「ベストホテル」「B&B、イン(日本は旅館)」の部門に今年は新たに「ベストコストパフォーマンス」を追加し、計10部門で世界94か国8地域の8095軒を選出した。
 このうち日本からは、昨年より10軒多い9部門・145軒が受賞。日本の「ベストホテル」部門1位は「ザ・リッツ・カールトン京都」が受賞。同ホテルは「ラグジュアリー」部門でも日本1位を獲得。
 また、「B&B、イン(日本は旅館)」部門では、7年連続で「料理旅館 白梅」(京都)が日本1位。「小規模ホテル」では日本の1位の「Mume」(京都)が初めて、世界でも1位を獲得。「Mume」は「ロマンティック」部門でも日本1位を獲得した。
 「インテリアが洗練されていて、素敵でした。スタッフの方もとても親切であり、こまやかな配慮がされていました。朝食のパンも口コミどおり、焼きたての美味しいパンがいただけ、また泊まりたいと思っています。」「英語が堪能で外国人には大変オススメ。」という口コミが多く見られた。

 このほか、今年から新設された「ベストコストパフォーマンス」部門の日本1位は、「パークホテル東京」が受賞。同部門は4つ星クラス以上で、トリップアドバイザーのクチコミ評価も4以上を保持し、1泊の年間平均宿泊単価が300米ドル以下、所在地エリアの年間平均宿泊単価より2割以上安いなどの条件に当てはまる施設を対象にしている。
 なお、世界の「ベストホテル」部門1位はカンボジアの「ビロースホテル」、「ラグジュアリー」部門では、モルディブの「バロス・モルジブス」が受賞した。その他、各部門の日本、および世界の1位は以下の通り。

■トリップアドバイザー「トラベラーズチョイス・ホテルアワード2018」 各部門のランキング 日本と世界の1位

【ベストホテル】
(日本)ザ・リッツ・カールトン京都 (京都市/京都府)

トリップアドバイザーベストホテル日本

(世界)ビロース ホテル(カンボジア)

トリップアドバイザーベストホテル世界

【B&B、イン(日本では旅館)】
(日本)料理旅館 白梅 (京都市/京都府)
(世界)ホテル カサ カンペストーレ(ブラジル)

【サービス】
(日本)パークハイアット 東京 (新宿区/東京都)
(世界)リヤド ケレディン(モロッコ)

【ベストバリュー】
(日本)河口湖ビジネス&リゾート SAWAホテル(富士河口湖町/山梨県)
(世界)ホテル ヴィラ シレーナ(イタリア)

【ラグジュアリー】
(日本)ザ・リッツ・カールトン京都 (京都市/京都府)
(世界)バロス モルジブス(モルディブ)

【小規模ホテル】
(日本)Mume (京都市/京都府)
(世界)Mume (京都市/京都府)

トリップアドバイザー小規模ホテル

【ファミリー】
(日本)クラブメッド石垣島 (石垣市/沖縄県)
(世界)カヴァリーノ ビアンコ ファミリー スパ グランド ホテル(イタリア)

【ロマンティック】
(日本)Mume (京都市/京都府)
(世界)メゾン スケ(フランス)

【オールインクルーシブ】
(日本)※ランキングなし
(世界)イコス オリヴィア(ギリシャ)

【ベストコストパフォーマンス】
(日本)パークホテル東京 (港区/東京都)
(世界)ハノイ エメラルド ウォーターズ ホテル & スパ(ベトナム)
  
 
 
 
 
 

 

関連カテゴリー