入居者800人の声!住まいサーフィン調べ「新築マンションアフター満足度ランキング」発表

2016年3月10日 14時43分更新


Pocket

 スタイルアクト株式会社は、新築マンション入居者に対するアフターサービスの満足度調査を実施し、その結果を発表した。
 この調査は、同社が運営する分譲マンション購入者向けサイト「住まいサーフィン」にて、2010年以降に新築分譲マンションに入居し、今までにアフターサービスを受けた人を対象に行われたもので、2010年の実施開始から今回で7回目を迎えたという。

 ランキングは以下の通り。

● アフターサービス全体ランキング
 全体総合満足度1位は三井不動産レジデンシャル(83.0pt)、次いで2位は野村不動産(82.0pt)と、この2社が他社を引き離して1位群という結果となった。今年の満足度には、事前に入居者が想定していたアフター水準の他に、本調査の直前に起こった「杭問題」の説明認知率が影響したと考えられている。

【調査概要】

調査期間:2016/1/12~1/22
有効回答数:全体:988、アフターサービス設問:802
調査対象:住まいサーフィン会員、ネットリサーチ会社のパネル、一部デベロッパーのパネル
  
  
  

関連カテゴリー