宮崎県のお土産BEST10、1位は宮崎観光ホテル『Prato チーズ饅頭』―もぐナビ

2019年1月25日 10時22分更新


Pocket

 株式会社 Eat Smartは、同社が運営する食品クチコミサイト「もぐナビ」で、宮崎県のアンテナショップ「新宿みやざき館KONNE」で人気のお土産BEST10を調査し、ランキングを発表した。

第1位:宮崎観光ホテル『Prato チーズ饅頭 袋1個』
konnne1
 アーモンドの香りがするサクサククッキー生地に、塩気のあるチーズフィリングがごろっと入っている。

第2位:デーリィ『ヨーグルッペ パック200ml』
konnne2
 カロリー:120kcal。昭和60年に誕生した、ビフィズス菌・サーモフィルス菌・アシドフィルス菌混合菌を発酵させた乳酸菌飲料。加熱殺菌から生まれた独特のコクは、とてもまろやかで飲みやすい。

第3位:虎屋『明朗快活 チーズ饅頭 袋1個』
konnne3
 延岡市の老舗がつくるチーズ饅頭。お饅頭の皮でありながらふんわり感もある独特の生地が特徴的。中には、チーズフィリングがたっぷり入っている。

第4位:サンA『日向夏100% パック125ml』
 カロリー:48kcal。日向夏独特のさっぱりとした酸味が手軽に堪能できる。

第5位:JA宮崎中央『つぼ漬 きざみ 袋200g』
 カロリー:60kcal。宮崎の太陽とからっ風で干された大根を、醤油漬けにしたもの。コリコリした歯ざわりが絶品。

第6位:お菓子の浩屋『洋風チーズ饅頭 袋1個』
 お饅頭の生地にさつまいもを練り込んでいるので、ケーキのような味わい。中にはあっさりとしたチーズがたっぷり入っている。

第7位:ミヤチク『鶏炭火焼 袋150g』
 155kcal。炭火の風味がしっかりと残る独特の味わいは、一度食べるとやみつきになること間違いなし。地元人気店の商品。

第8位:ネオフーズ竹森『おつまみ鶏皮 柚子こしょう風味 袋50g』
 カロリー246kcal。カリッと揚がった鶏皮の唐揚げを、さわやかな柚子こしょうで仕上げた一品。おやつにもおつまみにも人気。
第9位:ゴローズ『洋風チーズ饅頭 袋1個』
 いわゆるお饅頭の生地ではなく、スポンジケーキのような生地でできたチーズ饅頭。生地にはエダムチーズとパルメザンチーズ、中のフィリングはクリームチーズが使われている。

第10位:宮崎観光ホテル『日向夏オランジェ 袋1個』
 バター風味豊かな生地に、ほんのり甘酸っぱい日向夏のジャムが入ったケーキ。ホテルの売店や宮崎空港でも大人気のお土産。

konnne
 

 宮崎県までいかなくても、人気の商品がアンテナショップで購入できる。試してみてはどうだろうか。
 
 
 

 
 

関連カテゴリー