【2021年版】JKDKの好きなYouTuberランキング

2021年8月31日 10時30分更新


Pocket

 LINEリサーチは、日本全国の高校生を対象にYouTuberについて調査し、その結果を発表した。

1.毎日YouTubeを見ている高校生は全体で8割弱!

ふだんYouTubeをどのぐらい見ている?

まずは高校生に、平日・休日を合わせてふだんYouTubeをどのくらい見ているかの調査。

「YouTubeはまったく見ていない」と答えた人は全体のうちわずか2%と、ほとんどの高校生がYouTubeを見ていることが分かった。さらに、YouTubeを毎日見ている高校生は78%。前回の調査結果の76%とほぼ同じ結果だった。

男女別にみると、「YouTubeを毎日見ている」人の割合はJKでは7割強、DKでは8割強でDKのほうが高くなっている。

また、YouTubeを見ている時間は「1日に、1時間以上~2時間未満」が全体でもっとも高く2割超。JKでは21%、DKでは26%と男女ともにもっとも多くなった。 昨年の調査ではJK16%、DK26%となっており、JKでは「1日に、1時間以上~2時間未満」の割合が増えていることが分かった。

2.人気のYouTuber全体TOPは「東海オンエア」!JKには「コムドット」も人気

[JK]好きなYou Tuberランキング
1 コムドット 3.7%
2 東海オンエア 3.0%
2 最終兵器俺達(メンバー名含む) 3.0%
2 すとぷり 3.0%
5 フィッシャーズ 2.6%
[DK]好きなYou Tuberランキング
1 東海オンエア 4.8%
2 はなおでんがん 2.4%
2 ホロライブ 2.4%
5 にじさんじ 2.2%
5 はじめしゃちょー 2.2%

全体1位は「東海オンエア」でDKでは1位、JKでも2位にランクインした。
高学年になるほど人気の傾向があるようだ。昨年の調査でも男女ともに1位となっており根強い人気を誇っている。

JKで1位になったのは5人組YouTuberの「コムドット」。
2021年の3月にはチャンネル登録者数150万人を達成 、驚異的なスピードで人気を伸ばしている。「ノリが面白い!」という声が多数あり、全体でも2位と人気がある。

全体3位は「はなおでんがん」でDKでは2位にランクイン。
高校生の日常にマッチした勉強ネタや受験ネタなどが人気の様子。DKでは「はなおでんがん」と同率2位で、2D・3Dキャラクターモデルを使用した女性VTuberグループ 「ホロライブ」がランクインした。

3.YouTuberになってみたいと回答した高校生は4割!DKで魅力を感じている人の割合が高い

次にYouTubeを全く見ない高校生を除き、もしYouTuberになれるとしたらどのくらいなってみたいと思うかの調査を行った。
※現在YouTuberになっている場合、現在の気持ちを回答。

全体では「YouTuberになってみたいと思う」(「ぜひなってみたいと思う」「どちらかといえば、なってみたいと思う」の合計)高校生は4割。「ぜひなってみたいと思う」が約1割、「どちらかといえば、なってみたいと思う」が約3割となっており、YouTuberという存在に魅力を感じている高校生もいるようだ。

一方で、「YouTuberになってみたいと思わない」(「どちらかといえば、なってみたいと思わない」「まったくなってみたいと思わない」の合計)高校生は6割ですが、その内訳としては「どちらかといえば、なってみたいと思わない」が2割超、「まったくなってみたいと思わない」が3割超となっている。

男女別にみると、「YouTuberになってみたいと思う」割合は、JKよりもDKのほう高い。前のトピックで「YouTubeを毎日見ている」人の割合がDKのほうが高いことからも、YouTuberはDKにとってより身近な存在なのかもしれない。
またグラフには無いが、学年別では「YouTuberになってみたい」人の割合は1年生の割合が高めだった。特に高1のDKでは5割強と高い割合だった。

出典:LINEリサーチ

関連カテゴリー