「ふるさと納税2019年おすすめ自治体アワード」ーふるなび

2020年4月8日 10時00分更新


Pocket

 アイモバイルが運営するふるさと納税サイト「ふるなび」は、掲載中の自治体の中から、各分野で評価の高かった自治体を表彰する「自治体アワード」において各部門の受賞自治体を選定した。「ふるなび」では、ふるさと納税を通じて全国の市町村に寄附金を集めることで地域活性化を支援している。2019年、「ふるなび」は、TVCMの放映やふるさと納税情報の充実など、様々なふるさと納税PRにより『利用者満足度』『利用者メリット』『注目のふるさと納税サイト』の3冠を達成し、より利用者がふるさと納税を楽しめるサイトへと成長した。

【ふるなび総合部門 新潟県燕市】
 「進化し続ける、ものづくりのまち 燕市」では、現代の生活に密着した魅力ある製品を作り続け、その魅力を多分に活かし、クラウドファンディングを通じたふるさと納税など多様なPR活動を行っている。

【サービス・品質部門 兵庫県洲本市】
 洲本市は、淡路ビーフや新鮮な海の幸、山の幸の品揃えが豊富な食材の宝庫として有名。返礼品の質だけでなくボリューム、返礼品の梱包、お届けまでの対応等、利用者への配慮が充実している。

【取り組み・使い道部門 北海道白糠町】
 白糠町は北海道東部に位置する人口約7千のまち。太平洋沖の暖流と寒流がぶつかる恵まれた漁場を有し、鮭、毛ガニを始めとする海産物や、山に目を向けると、チーズ、鹿肉など「おいしい」が集まる食材王国である。

【共感・応援部門 佐賀県上峰町】
 最高級ブランド和牛「佐賀牛」が魅力の佐賀県上峰町。寄附者様からの支援は、「地域コミュニティバス」や「公立学校で全国初となるオンライン英会話授業」など、持続可能な地域づくりのために活用している。

【創意工夫部門 山形県寒河江市】
 寒河江市は霊峰月山や朝日連峰を臨み、最上川が流れ、フルーツやブランド米の産地として知られるまちである。さくらんぼ狩りはもちろん、源泉100%かけ流しの温泉も楽しむことができる。

【2019年新規自治体部門 兵庫県加西市】
 加西市は地域全体がミュージアムのようなまちで、返礼品にも「アラジン」のトースター等可愛いデザインのものが数多くある。 

関連カテゴリー