恋人のいない20代、30代の8割は好きな人がいない結果に――「クリスマス」をテーマにしたインターネットリサーチ

2014年12月22日 14時00分更新


Pocket

・恋人のいない20代・30代の男女600人を対象にしたアンケート

・好きな人がいない、と回答した人が全ての性年代で8割以上に上る

・理想のデートは「夜景やイルミネーションを見に行く」、次いで「家でまったり」

 
 
 ネオマーケティングは、2014年11月27日(木)~2014年11月28日(金)の2日間に、恋人のいない20代・30代の男女600人を対象に「クリスマス」をテーマにしたインターネットリサーチを実施した。
 現在、好きな人がいるかについては、全ての年代、性別で8割以上が「いいえ」と回答している。若者の恋愛離れが浮き彫りとなる結果となった。

CS20141219001_001

 希望のクリスマスデートでは、「夜景やイルミネーションを見に行く」が第1位となり、52.7%と約半数が回答。第2位の「家でまったりデート」が37.3%となっている。第3位「テーマパークに行く」26.7%、第4位「ショッピングデート」24.7%が続く。

 男性300名の思う、クリスマスを一緒に過ごしたい女性有名人の1位は新垣結衣さんで、35.0%、次いで綾瀬はるかさん27.0%、堀北真希さん24.7%となっている。一方女性300名では福山雅治さん19.7%、僅差で竹野内豊さん19.3%となり、強い福山人気をうかがわせた。

関連カテゴリー