セントレア7年連続1位!World’s Best Regional Airports 2021

2021年8月10日 10時45分更新


Pocket

中部国際空港セントレアは、英国の航空業界専門格付会社SKYTRAX社が実施した国際空港評価「World Airport Awards 2021」において、「Regional Airport」、「Regional Airport Asia」ならびに「旅客数規模別」の3部門で世界第1位を獲得した。

Regional Airport部門における第1位は7年連続、アジア地域のRegional Airpor Asiat部門では11年連続の1位となった。また、旅客数規模別部門においては、昨年までは1000万人~2000万人規模で5年連続の第1位だったが、今回は200万人~500万人規模での第1位となった。

さらに、今年新設された新型コロナウイルス感染症対策が評価項目の「The COVID-19 Airport Excellence Awards」を受賞した。

World’s Best Regional Airports 2021

順位 空港名
1 Centrair Nagoya(中部国際空港)
2 Hamburg(ハンブルク空港)
3 Fukuoka(福岡空港)
4 Haikou Meilan(海口美蘭国際空港)
5 Dusseldorf(デュッセルドルフ空港)
6 Xi’an(西安咸陽国際空港)
7 Quito(キト空港)
8 Cologne / Bonn(ケルン・ボン空港)
9 Cincinnti/Northern Kentucky
(シンシナティ/ノーザンケンタッキー国際空港)
10 Denver(デンバー国際空港)
詳細:SKYTRAX社「Regional Airport」

World’s Best Regional Airports 2021

関連カテゴリー