従業員数1000人以上の企業では日本マイクロソフトが首位、「働きがいのある会社」ランキング発表

2016年2月15日 11時09分更新


Pocket

 Great Place to Work(R) Institute Japan(GPTWジャパン)社は、2016年版「日本における働きがいのある会社」ランキングを発表した。

 このランキングは従業員意識調査を基に選出され、参加企業は321社。従業員数の規模でランキングを分けて発表している。選出された企業は優良企業としてグローバルでも高い評価を得ている。

 ランキングは以下の通り。選出回数は、過去10回のうちの回数。

■ 従業員数1,000人以上 トップ5

1位:日本マイクロソフト (選出回数10回)
2位:アメリカンエキスプレス (選出回数7回)
3位:ワークスアプリケーションズ (選出回数9回)
4位:ディスコ (選出回数8回)
5位:Plan・Do・See (選出回数7回)

■ 従業員数100-999人 トップ5

1位:VOYAGE GROUP (選出回数4回)
2位:バリューマネジメント (選出回数3回)
3位:サイボウズ (選出回数3回)
4位:freee (選出回数2回)
5位:セプテーニグループ (選出回数5回)

■ 従業員数25-99人 トップ5

1位:アクロクエストテクノロジー (選出回数3回)
2位:ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ (初選出)
3位:トリプルグッドグループ (選出回数5回)
4位:プログレス (選出回数3回)
5位:gCストーリー (選出回数2回)

 5位以下のそれぞれのランキングはURLを参照。
http://www.hatarakigai.info/ranking/index.html
  
  

関連カテゴリー