婦人画報のお取り寄せアワード2020-婦人画報のお取り寄せ

2020年2月25日 10時00分更新


Pocket

 ハースト婦人画報社が、カタログギフト大手のリンベルと共同運営する通信販売事業「婦人画報のお取り寄せ」は、今年で3回目となる「婦人画報のお取り寄せアワード」を開催した。一年間で人気のあった商品をリストアップし、厳選して紹介。今年は大賞のほか、スイーツや惣菜などカテゴリー別の部門賞を創設。反響の大きかったもの、話題のアイテム、スタッフが感動したものなどの要素を総合的に判断した。

●大賞 プティ・フール・セック(M缶)-メゾン・ド・プティ・フール

 小麦やアーモンドが醸し出す香ばしさを絶妙な焼き加減で最大限に生かすのが、「メゾン・ド・プティ・フール」の流儀。なかでもお菓子のイラストがちりばめられたクッキー缶は、スイーツ部門のロングヒットアイテム。手焼きの香ばしさを堪能できる詰め合わせはS、M、L、3種類のサイズから選べる。

●ブランド賞 フレンチビスキュイ缶―マモン・エ・フィーユ

 フランスの昔ながらのレシピに基づいて作られる本格派ビスキュイ(ビスケット)。材料は上質な発酵バター、小麦粉、卵、砂糖だけというシンプルさ。小麦粉の風味がじんわりと口に広がるおいしさに仕上がっている。

●初登場のパティスリー賞 プティ缶入りサブレ詰め合わせ―PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI

 新作のサブレ詰め合わせ。ピスタチオやフランボワーズを使ったサブレや、パルメザンチーズと味噌を合わせたクッキーなど、素材の特徴を自在に操って作り上げた、珠玉の詰め合わせになっている。

●手土産賞 ミルティペタル―shodai bio nature

 パリッと薄めに仕上げた小ぶりなチョコレートは口の中に入れた瞬間から溶け出して、甘みと香りを口いっぱいに感じることができる。5種類のフレーバーそれぞれにのせたトッピングがアクセントになり、食感を楽しめるところもポイント。

●口コミ賞 宝塚牧場の島ざらめヨーグルト6個入り―宝塚牧場

 六甲山系の地下水を飲み、クラシック音楽を聴き育てられた牛の生乳100%を低温・長時間発酵させたヨーグルトは、上層部にクリームがたっぷり固まるほど濃厚。底にしのばせたのは、種子島産などコクのある島ざらめ糖。好みにかき混ぜて、ヨーグルト本来の味わいや、島ざらめの自然な甘さを楽しむことができる。

●米・パン・麺部門賞 京たんたん 5食セット―ビストロスミレチャイニーズ

 マイルドな担担麺。白胡麻をたっぷり使ったクリーミーなスープに、熟成によって旨みが増したストレート生麺がよく合う一品。トッピングのフリーズドライの壬生菜の漬物が、これまた、シャキシャキと美味。

●和菓子部門賞 生キャラメルの羊羹―百花園

 口に広がるキャラメルの香ばしさ、クセのないあっさりした上品な甘さ。稀少な「佐渡バター」を使ったキャラメルに生クリームのコクが加わり、白あんの上品な甘さと寒天のあっさりとした舌触りがなんとも絶妙なバランスを生み出す。つぶつぶのドライいちじくがいいアクセント。

 

関連カテゴリー