ウォーターサーバーランキング「おいしい水の宅配便」が初の総合 1 位に!子育て世帯が最も評価したのは「アクアクララ」―オリコン

2019年5月16日 11時42分更新


Pocket

 実際に利用したユーザーの満足度調査を行う「オリコン顧客満足度」を展開する株式会社oricon MEは、『ウォーターサーバー』についての調査を実施し、その結果を同社サイト内にて発表した。

 今回で9回目の調査となる『ウォーターサーバー』。実際のサービス利用者を対象に、家庭用ウォーターサーバーを提供している48社の満足度について、インターネット調査を行った。同調査は満足度における10の評価項目、「商品のわかりやすさ」、「申込みのしやすさ」、「特典・キャンペーン」、「水のおいしさ」、「ボトル交換のしやすさ」、「サーバー機能」、「デザイン」、「利用料金」、「宅配システム」、「サポート体制」を設定し、その結果を集計。また、総合と評価項目別のほか、「男女別」、「水の種類別」、「形状タイプ別」、「世帯別」の結果も公開している。

【2019年ウォーターサーバーランキング】
ウォーターサーバーランキング

■静岡県発「おいしい水の宅配便」が初の総合1位に
 今回、総合1位を獲得したのは【おいしい水の宅配便(株式会社TOKAI)】。同サービスは静岡県内の居住者(※一部、神奈川県・山梨県も含む)を中心にサービスを展開しており、狭いエリアでの展開ながらも、高い評価を得ていることが分かった。評価項目別では「商品のわかりやすさ」、「申込みのしやすさ」、「特典・キャンペーン」、「サーバー機能」、「宅配システム」、「サポート体制」の6項目でも1位となっている。
 実際の利用者からは、「以前使っていたサーバーの解約等を全てやってもらえて、簡単に手続きができた(30代 女性)」「申し込みから設置までの期間は短く、直ぐに使い始められた(40代 男性)」などのコメントがあった。
■子育て世帯が最も評価したのは「アクアクララ」
 今回、新たに「育児・子育て世帯」部門を設定し、調査を実施。結果、1位となったのは【アクアクララ(アクアクララ株式会社)】だった。実際の利用者からは、「子供の調乳をラクにするために利用することにしたのですが、お水がとても美味しかったので、利用し続けています。今は、大人も子供もお茶やジュースよりもお水を飲んでいます(30代 女性)」などのコメントが寄せられていた。

■2007年からの10年間で普及率はおよそ5倍。OW・BIBが増加傾向
 日本宅配水&サーバー協会が発表している『宅配水業界統計資料』によると、ウォーターサーバーの顧客数の合計は、2007年からの10年間でおよそ5倍の370万台まで成長していることが分かった。容器別にみると、ボトルを回収しリユースする「リターナブル方式 ※1」は2013年からほぼ横ばいだが、2010年頃から普及した「OW・BIB方式 ※1」は、近年になっても顧客数が増加傾向にあるといえる。

宅配水業界

※1
リターナブル:ボトルを回収しリユースする配送方式
OW(ワンウェイ方式): 一回使い切りボトルを使用する配送方式
BIB(バックインボックス): 水が入ったボックスから直接水を利用する形態のもの

<オリコン顧客満足度調査 ウォーターサーバー 調査概要>
◆回答者数: 8,081 人 ◆調査企業数: 48 社
◆調査期間: 2018/12/20~2019/01/07、2018/01/26~2018/01/31、2017/01/25~2017/02/02
◆調査対象者 性別 指定なし 年齢: 20 歳以上 地域: 全国
◆条件: 現在、家庭用ウォーターサーバー(ウォーターディスペンサー)をキャンペーン期間を除き 2 ヶ月以上 5 年以内継続して利用しており、かつ家庭用ウォーターサーバー(ウォーターディスペンサー)の選定に関与した人
 
 

 
 

関連カテゴリー