日本酒好きが最も飲みたい日本酒カクテル 1位は「かちわり生原酒(日本酒ロック)」!日本酒カクテル総選挙

2019年5月10日 11時36分更新


Pocket

 5月13日は「カクテルの日」。カクテルといえば、ジンやウォッカ、リキュールなど洋酒ベースのカクテルをイメージしやすいかもしれないが、実は日本酒をベースにした日本酒カクテルも多数存在している。
 日本酒は、他のお酒や素材と混ぜないもの、といったイメージを持つ方もいるが、氷を入れたり他のドリンクと混ぜたり楽しみ方は無限に存在する。そこで酒造会社の日本盛では、日本酒をもっと自由に楽しむために日本酒カクテルのことを知ってもらうきっかけとして、「カクテルの日」に合わせ実施した「日本酒カクテル 総選挙」の結果を発表した。
 
 今回対象となったのは、かちわり生原酒(日本酒ロック)、サムライロック、緑茶割り、オレンジブリーゼ、サキ・カシストニック、サキ・コークハイ、サキ・トニック、サキ・ハイボール、サキ・ピリーニャ、サキ・ファジーネーブル、サキ・モヒート、サキサワー、スウォッカ、ソルティグレープフルーツ、レッドサンの15種の日本酒カクテル。スーパーマーケット等で手軽に購入できる材料で、簡単に作ることができる定番のラインナップだ。
 
 調査は、15種の日本酒カクテルについて、日本酒好き1,107名を対象にアンケートを実施し、日本酒カクテルの名称・画像・レシピを見てもらい回答してもらうという形式で実施された。
 その結果、「今、もっとも飲みたい日本酒カクテル」1位は「かちわり生原酒(日本酒ロック)」となった。かちわり氷で割る、シンプルかつ王道の飲み方だ。日本酒にそのまま氷を入れると薄くなってしまいやすいため、度数が高く濃厚な味わいが特徴の「生原酒」を用いた飲み方がおすすめ。また、2位には「サムライロック」、3位は「緑茶割り」がランクインした。
 
190510n1
 
 また、父の日が間近に迫っていることにちなんで、「父の日に父親に飲んでもらいたい日本酒カクテル」を聞いたところ、こちらもトップ3は「かちわり生原酒(日本酒ロック)」「サムライロック」「緑茶割り」となった。4位・5位には、トニックウォーターとレモンを加えた「サキ・トニック」、ジンジャーエールとレモンを加えた「サキ・ハイボール」が入り、甘さをおさえた日本酒カクテルがランクインする結果となった。
 
190510n2
 
 
■調査概要
・調査名:「日本酒カクテル総選挙 2019」
・対象 :日本酒好き 1,107名
・期間 :2019年3月22日~28日
・方法 :インターネット調査(日本酒カクテルの名称・画像・レシピを見てもらい回答)
 
 
 

関連カテゴリー