母の日ギフトは圧倒的にグルメが人気!「母の日ギフトに関するトレンド調査 」婦人画報のおかいもの調べ

2016年4月11日 15時23分更新


Pocket

 株式会社ハースト婦人画報社が、カタログギフト大手のリンベル株式会社と共同運営する通信販売事業「婦人画報のおかいもの」は、5月8日の「母の日」にむけて、全国の「婦人画報のおかいもの」ユーザーを対象にインターネット調査を行った。調査結果は以下の通り。
  
 
【調査結果】
  
Qもらえる立場だったら、どんなものを贈られると嬉しいですか (N=1515)複数回答
   
1
 
定番の「カーネーション」は10位と低人気。4人中3人が「スウィーツ」を選択。一緒に行く「外食」や「食事券」も人気。
 
 
 
Qもらったけれど困った、というような経験であてはまるものはありますか (N=466)
 
2
 
定番の「花」は手入れが大変という意見も。何より「好み」に合うものを選ぶのが重要。
 
 
 
Qカタログギフトは母の日のプレゼントに向いていると思いますか (N=1515)
 
「思う」 74%   (2015年 :「思う」52%)
「思わない」26%  (2015年:「思わない」48%)
 
自身で好きな時に好きなものを選べるカタログギフトは、母の日にも使い勝手が良いという意見が半数以上を占めた。
 
 
 
Q母の日ギフトをどのようなところで購入しようと思いますか (N=1202)複数回答
  
3
 
通信販売(Eコマース)が今年は百貨店を抜いてトップに。選ぶのも贈るのも簡単便利なところが浸透している。

sub1
西洋菓子倶楽部 さくら咲くバウムクーヘン 

sub2
「佐藤錦」ダイヤパック 

sub3
まめや金澤萬久  しみみ・かりっとちょこ豆セット
 
sub4
帝国ホテル ブッフェランチペアチケット 
 
 
【調査概要】
対象:「婦人画報のおかいもの」ユーザー
有効回答数:1515名(男性92名、女性1131名)(29歳以下19名、30代287名、40代588名、50代 494名、60代以上127名)
調査方法:インターネット調査
調査期間:2016年3月14日(月)~3月21日(月)
 
 
 

関連カテゴリー