読者が選んだ、2019年新作おすすめマンガベスト100ランキング、1位は『ウソ婚』

2019年11月14日 16時30分更新


Pocket

 凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLiveは、運営する総合電子書籍ストア「BookLive!」において、【読者が選ぶ、2019年新作※ おすすめマンガベスト100ランキング】の結果を発表した。 ※2019年1月~2019年10月上旬に第1巻が配信された作品

・1位『ウソ婚』は俺様イケメン建築士と平凡な派遣女子のシンデレラストーリー
1位の『ウソ婚』は、お金持ちの俺様イケメン建築士と、平凡な派遣女子のシンデレラストーリー。主人公の八重は、家無しで無職の独身29歳というまさに崖っぷちな状況。そんな中、イケメン一級建築士の幼なじみ・匠と再会し、彼の「嘘の嫁」になることを命じられ…?嘘の結婚のはずなのに、至る所で八重を求めてくる積極的な匠。八重は彼の本心が分からず、振り回されていく。

・TVドラマが早くも話題の「おっさんずラブ」、コミカライズが第6位にランクイン
2019年11月現在、「おっさんずラブ-in the sky-」放映中の人気ドラマ「おっさんずラブ」を原作としたコミカライズが6位にランクインした。ドラマ脚本に準拠して丁寧に描かれたコミカライズに、「ドラマがあんなに面白いのに、マンガがつまらない訳がない!」「言うまでもなく大当たりの作品のコミカライズ!話がとにかく面白い!」と、ドラマ「おっさんずラブ」のファンからの熱い声が寄せらた。

・4位『君に届け 番外編~運命の人~』
『君に届け』の“くるみ”が主人公!9月配信で早くも期待大!上位10作品にランクインした作品の内、3位『コーヒー&バニラ black』、4位『君に届け 番外編~運命の人~』、10位『フルーツバスケットanother』は、それぞれ本編となる作品を基にしたスピンオフや続編となる作品。『君に届け 番外編~運命の人~』は、TVアニメ化、実写映画化もした人気作『君に届け』の続編で、主人公の恋のライバルだった“くるみ”こと胡桃沢梅が主役となる。今年9月に1巻が配信されたばかりだが、『君に届け』ファンから「梅ちゃんー!幸せになってくれー!」など、早くも期待の声が寄せられ、4位にランクインした。

【調査概要】総合電子書籍ストア「BookLive!」調べ
調査タイトル:「次に来る!」おすすめ新作マンガアンケート
調査期間:2019年10月25日~10月27日
調査方法:BookLive!会員に対してアンケートメールを送付。フォームより回答
調査対象:過去1年間にマンガジャンルの作品を購入したBookLive!
ユーザー 投票数:3,579票

関連カテゴリー