2022年ゴールデンウィーク 人気の旅行先トップ5ーSkyscanner

2022年4月14日 10時30分更新


Pocket

 国内外の航空券・ホテル・レンタカーの比較検索サービスを提供するスカイスキャナージャパン株式会社は、「2022年ゴールデンウィークの旅行動向」を発表した。

スカイスキャナー経由で予約(*)されたゴールデンウィーク発の往復便の席数を昨年と比較した結果、約1.6倍と増加している。人気順では、沖縄が1位、続いてバンコクとなっている。

 今年のゴールデンウィークは、海外の規制緩和の影響もあり、スカイスキャナー経由の予約(*)席数が昨年の約1.6倍と増加。出発日のピークを見ると、今年は出発日が4月29日に集中し、次に28日と、連休後半にかけて徐々に少なくなっている。

*「予約」とは、スカイスキャナーで検索後、航空券を販売する提携先サイトに遷移することを指す。

2022年ゴールデンウィーク 人気の旅行先トップ5

順位
目的地
1位
沖縄
2位
バンコク(タイ)
3位
ソウル(韓国)
4位
札幌
5位
東京

 また、今年1月に実施した「2022年旅行に対する意識調査」(※2)では、春に向けて海外旅行への期待が膨らんでいると回答した旅行者は、73%と高い結果となっている。タイやベトナムなどの観光地では徐々に規制緩和が進み、それをきっかけとして海外旅行に対する意識が高まっていると見られる。


※2【調査概要】
実施期間:2022年1月
調査方法:インターネットアンケート調査
調査対象:日本国内に住む10代〜60代の男女
有効回答者数:1,000名

・スカイスキャナーによる調査:https://www.skyscanner.jp/
 スカイスキャナーでは、「プライスアラート」など興味がある旅行先や検討している日程の価格の変更を追跡できる機能があり、確実に最安値を把握することが可能なサービスを提供している。

関連カテゴリー