箱根強羅グアムドッグ本店の「ジェリー」がナンバーワンに決定!楽天トラベル「2019年 全国の宿 自慢の看板犬ランキング」

2019年11月5日 11時01分更新


Pocket

 旅行予約サービス「楽天トラベル」は、「可愛い!」「会いたい!」と思う宿の看板犬の日本一を決定する2019年 全国の宿 自慢の「看板犬ランキング」を開催し、神奈川県「箱根強羅グアムドッグ本店」の看板犬「ジェリー」がナンバーワンを獲得した。

 今年は全国50の宿泊施設から自慢の看板犬がエントリーし、楽天会員による6500以上の投票の中から得票数に応じてランキングを決定した。2位には福島県「エンゼルフォレスト那須白河」の「ジーナ」、3位には栃木県「那須温泉 ホテルエピナール那須」の「こなす」が選ばれた。

■2019年 全国の宿 自慢の「看板犬ランキング」TOP5

 今年の看板犬ランキングは、初エントリーの「箱根強羅グアムドッグ本店」の「ジェリー」が、2017年1位「ハファダイ」の笑顔を受け継ぎ、2位以下を大きく引き離してナンバーワンを獲得した。訪れた人を笑顔にさせる、満面の笑みがチャームポイント。フロントの出窓越しに顔を出し、尻尾をフリフリしながらお出迎えしてくれる。「箱根強羅グアムドッグ本店」はドッグコンシェルジュサービスを提供する、愛犬と添い寝ができる温泉宿。また、安心して走り回ることができるプライベートドッグランや足湯が付いているドッグランなどもあり、犬にも飼い主にも嬉しいサービスを豊富に揃えている。

 2位には、福島県「エンゼルフォレスト那須白河」の二代目「ジーナ」がランクインした。グレートピレニーズという犬種で、真っ白でもこもこ、“いつでもどこでも、へそ天でくつろげる”のが自慢の芸。随時更新しているSNS上での成長記がファン拡大のきっかけとなり、ジーナに会うために訪れる人がいるほどの人気看板犬。「エンゼルフォレスト那須白河」にはテニスコート2面分の広大な雪上ドッグランや愛犬のための温泉・スパ・エステなど愛犬がリラックスできるようなサービスが充実している。

 3位には、「那須温泉 ホテルエピナール那須」の「こなす」がランクインした。「宿泊するたびに看板犬のこなすに会うのが楽しみのひとつ」と宿泊者から声を寄せられるほど人気の看板犬で、2016年のデビューから4年連続ベスト3以内の座を獲得し続けている。「那須温泉 ホテルエピナール那須」は、大型ドッグラン併設のペットと泊まれる宿であることはもちろんのこと、愛犬と一緒に食事ができるルームサービスや犬専用の夕食メニューなどといったオプションの提供も行っている。

■2019年 全国の宿 自慢の「看板犬ランキング」に関する概要
・投票開催期間 :2019年10月16日(水)~22日(火)
・投票結果発表日 :2019年10月30日(水)
・投票方法   :一般の楽天会員が「看板犬ランキング 2019」ページにて、「可愛い!」「会いたい!」と思う看板犬に投票
・エントリー看板犬数: 50
・総投票数   :6,717票(投票はひとり 1 回のみで複数回答可能)


関連カテゴリー