春休み&GWはテーマパーク?それとも沖縄?トラベルコ「2019年2月の国内ツアー検索人気ランキング」

2019年4月1日 08時19分更新


Pocket

 旅行比較サイト「トラベルコ」を運営するオープンドアは、同サイトにおける2019年2月の国内ツアー検索人気ランキングTOP20及び人気急上昇の検索キーワードを発表した。TOP20は前月から大きな変動はなく、引き続き20の目的地中、4箇所を沖縄が占める結果となった。
 
 
■トラベルコ国内ツアー 検索人気ランキングTOP20
[ 1位] 東京ディズニーリゾート (千葉)
[ 2位] 博多・福岡 (福岡)
[ 3位] 札幌 (北海道)
[ 4位] 金沢 (石川)
[ 5位] ユニバーサルシティ (大阪)
[ 6位] 石垣島 (沖縄)
[ 7位] 京都市内 (京都)
[ 8位] 大阪市内 (大阪)
[ 9位] 宮古島・伊良部島 (沖縄)
[10位] 那覇・首里 (沖縄)
[11位] 東京23区内 (東京)
[12位] ハウステンボス (長崎)
[13位] 名古屋 (愛知)
[14位] 広島 (広島)
[15位] 函館 (北海道)
[16位] 仙台 (宮城)
[17位] 草津温泉 (群馬)
[18位] 長崎 (長崎)
[19位] 恩納村 (沖縄)
[20位] 伊勢・二見 (三重)
※2019年2月1日~28日にトラベルコ国内ツアーの行き先として検索された回数を基に集計。
 
 
 また、2018年2月の国内ツアーの検索キーワード人気ランキングと比較した人気急上昇のキーワードは、北海道ふっこう割の期限が3月末まで延長され、2月中旬頃までは「ふっこう」「ふっこう割」「復興支援」「補助金」といった関連ワードが多数検索されていたものの、2月末にかけては減少傾向となった。
 
 学生向けのお得な春休み・卒業旅行プランを探す「学生限定」も2月上旬が検索のピークとなった。試験を終えて、春休み旅行や卒業旅行向けのお得なプランを探す学生ユーザのアクセスが急増したようだ。
 
 代わって検索数を伸ばしたのが、「ハワイアンズ」「レゴランド」「ナガシマスパーランド」の3つ。特に「ナガシマスパーランド」は3月28日デビューの日本初ハイブリッドコースター『白鯨』の情報が多く取り上げられるようになった2月中旬から下旬にかけて、じわじわと検索数が上昇し、前年同月216位からなんと172ランクアップの44位を達成した。
 
 
■トラベルコ国内ツアー 人気急上昇の検索キーワード
[ 圏外 → 5位] ふっこう
[ 圏外 → 6位] ふっこう割
[ 48位 → 11位] 学生限定
[ 圏外 → 12位] 復興支援
[ 圏外 → 22位] GW
[ 63位 → 25位] 寝台特急サンライズ出雲号
[ 60位 → 26位] いちご狩り
[ 72位 → 37位] 足立美術館
[ 圏外 → 41位] 補助金
[ 圏外 → 43位] ハワイアンズ
[184位 → 44位] レゴランド
[216位 → 46位] ナガシマスパーランド
※2018年・2019年2月のトラベルコ国内ツアー検索キーワード人気ランキングを比較し、前年より30以上順位が上がり、50位以内にランクインしているキーワード。
 
 
 

関連カテゴリー