ベトナム「ハノイ」の人気アクティビティを発表、1位は世界遺産ハロン湾日帰りクルーズ+バッチャン村観光ツアー―ベルトラ

2019年2月14日 12時44分更新


Pocket

 世界150カ国の現地体験型オプショナルツアー専門予約サイト『ベルトラ』を運営するベルトラ株式会社が、いま米朝首脳会談の開催地として世界中から注目されているベトナム 「ハノイ」で体験できるアクティビティの「満足度ランキング」を紹介した。

<VELTRA「ハノイのアクティビティ」満足度ランキング>
 約160万人のベルトラ会員が世界各地で実際に参加・体験したオプショナルツアーの満足度をもとにランキング化。なお、同ランキングはVELTRAサイト上でリアルタイムに更新される。

■ベトナムの首都「ハノイ」
 ベトナムの首都であり、政治と文化の中心であるハノイ。100 年ほどの歴史がある建築物や、東南アジア、中国、フランスの影響を受けた豊かな文化で知られてる。とくにフランス統治下時代の影響を色濃く残す歴史ある街並みがあり、周辺に点在する湖と公園の緑に囲まれた、落ち着いた雰囲気のある都市。

■世界遺産ハロン湾
 ベトナムの世界遺産と言えば、「ハロン湾」が有名。カンボジアのアンコールワットやタイのアユタヤに引けを取らないほど、アジアを代表する世界遺産として世界中の旅行者を魅了し続けている。ハロン湾はエメラルドグリーンの海水、海にそびえる熱帯雨林と石灰岩からなる無数の島々で知られる、ベトナム北東部に位置する湾で、現地ではジャンクボートでのツアーやシーカヤックを利用して、ストーンドッグ島やティーポット島など、その形状を名前にした島を巡ることができる。また、この一帯はスキューバ ダイビングやロッククライミング、ハイキング、カットバ国立公園での登山が人気。

■「ハノイ」オプショナルツアー「満足度ランキング ベスト3」

【第1位】
世界遺産ハロン湾日帰りクルーズ+バッチャン村観光ツアー
<現地ガイド(日本語可)/昼食付き>
ハノイの二大観光地を1日で巡る人気ツアー。一度は訪れたい世界遺産「ハロン湾」に加え、赤や青の模様がかわいらしい陶磁器で有名な町「バッチャン村」も訪問する。

【第2位】
タムコック&古都ホアルー観光ツアー 手漕ぎ小舟での川下りクルーズ付!
<ホテル往復送迎付/現地ガイド(日本語可)/昼食付>*無料Wi-Fi搭載車
ハノイの100km南にあるホアルーは、968年から980年までベトナムの首都が置かれた場所。墓や遺跡が戦争の被害にあうことなく保たれており、ベトナムの重要文化財に指定されている。

【第3位】
「シクロ」乗車チケット 事前手配で安心!情緒あふれる人力車でゆったりホアンキエム湖散策
<時間指定可能>
ベトナムの乗り物と言えば…人力車「シクロ」!人気名所「ホアンキエム湖」周辺の観光を優雅に楽しめる。ベトナムの民族衣装アオザイの無料レンタルキャンペーンも。

ハロン湾
 
 日本からベトナムへは直行便が出ており、ハノイのノイバイ国際空港まで所要約5時間。ハノイ市内からハロン湾までは片道約160km、バスやタクシーを乗り継いで4時間以上の道のりのため、
送迎やクルーズ、観光ガイドなどがすべて含まれた現地ツアーの利用がとても便利とのこと。一度行ってみてはどうだろうか。

 

関連カテゴリー