沖縄県の宿が2年連続で1位に!楽天トラベル「2017年 自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘ランキング」

2017年8月24日 14時15分更新


Pocket

 旅行予約サービス「楽天トラベル」は、「2017年 自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘ランキング」を発表した。
 宿泊施設名などに「コテージ」「ロッジ」「貸し別荘」のキーワードを含み、かつキッチンつきの部屋がある宿泊施設を対象に、2016年6月1日(水)~ 2017年5月31日(水)の「宿泊期間」内に宿泊した人から寄せられた「お客さまの声」の「総合評価」(5点満点)の平均点数を集計した結果、沖縄県「むりぶしの宿」が2年連続で1位にランクインした。

 
■2017年 自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘ランキング

順位 都道府県 宿泊施設名
1位 沖縄県 むりぶしの宿
2位 広島県 Forest Hills Garden<フォレストヒルズガーデン>
3位 千葉県 ファームイン三芳・杉田棟
4位 栃木県 コテージ わん’S
5位 宮崎県 ラグゼ一ツ葉/コテージ・ヒムカ

 
 昨年の同ランキングに続き、2年連続で1位になった沖縄県「むりぶしの宿」は、「沖縄美ら海水族館」のある国頭郡本部町に位置する貸切タイプのコテージ。古民家を改装した懐かしい雰囲気の建物もあり、洗濯機やキッチン、庭もついている。宿泊者からは、「古民家の風合を残されたまま、水回りのリノベーションがなされており、室内の清潔感も抜群です」「心地よく過ごすことができました」といった感想が寄せられている。
 
 2位にランクインした広島県「Forest Hills Garden<フォレストヒルズガーデン>」には、さまざまなテイストの内装を施した貸切コテージが8棟あり、それぞれにシステムキッチンが備えられている。敷地内にはテニスコート、プールなどの施設もあり、リゾート気分が味わえる。宿泊者からは、「コテージは広くて敷地全体にちょっとセレブ感があって、素敵な休日を過ごせます」や「静かな山の中で空港も近く散歩がてらに飛行機をみにいったり近くを散策したり……部屋は海外にでもいるような雰囲気で可愛らしく感動しました」との声があがった。
 
 3位は、千葉県の「ファームイン三芳・杉田棟」。南房総の緑に囲まれ、自然木を多く使用して建てられたコテージで、中型犬までであれば一緒に宿泊も可能。宿泊者からは、「ワンコと宿泊しました。もともと散歩好きなのですが、普段とはまったく違う環境なので、いつも以上に散歩を満喫していました。連れてきて良かったと思いました」といった声が寄せられた。
 
d21228-123-268714-0
 
 
 

関連カテゴリー