クリスマス限定のビュッフェやコース料理が楽しめる宿が人気!クリスマスプランが人気の宿ランキングを発表

2016年11月21日 11時18分更新


Pocket

  旅行予約サービス「楽天トラベル」は、クリスマスプランが人気の宿ランキングを発表した。
 「クリスマス」「X’mas(Xmas)」「Christmas」のキーワードを含むクリスマス向け宿泊プランの2人以上利用の予約人泊数実績をもとに算出した結果、1位は宮城県の「秋保温泉 ホテルニュー水戸屋」、2位は北海道の「ラビスタ函館ベイ」、3位は長野県の「軽井沢プリンスホテル」がランクインした。
 
 
■クリスマスプランが人気の宿ランキング TOP10
 
クリスマス宿ランキング
 
 

1秋保温泉
【1位:秋保温泉 ホテルニュー水戸屋】

 
 1位にランクインした宮城県の「秋保温泉 ホテルニュー水戸屋」では2016年12月23日から12月25日の3日間限定でクリスマス・ディナービュッフェを提供している。クリスマス・ディナービュッフェではホテルのパティシエの特製スイーツなどクリスマス限定の料理が食べられるほか、ディナー会場で開催されるコンサートを鑑賞することもできる。期間中は子ども向けにビンゴ大会やプレゼント抽選会に参加することができ、希望者は子どもにサンタクロースからクリスマスプレゼントを届けるサービスを予約することもでき、家族でのクリスマス旅行に好評となっている。
 
 

2ラビスタ函館ベイ
【2位:ラビスタ函館ベイ】

 
 2位の北海道「ラビスタ函館ベイ」では2016年12月1日から12月25日の期間を対象に、中華料理と洋食料理の2つのレストランでクリスマス限定ディナーコースのついたクリスマスプランを展開している。クリスマスプランでは赤レンガ倉庫群周辺で開催されるイルミネーション「はこだてクリスマスファンタジー」会場が見える部屋が確約できるため、部屋から海に浮かぶクリスマスツリーと函館の夜景を楽しむカップルでのクリスマスデートにも人気となっている。
 
 

3軽井沢プリンスホテル
【3位:軽井沢プリンスホテル】

 
 3位となった長野県の「軽井沢プリンスホテル」では、2016年12月3日から12月16日の期間中にアドベントクリスマスディナーを、2016年12月17日から12月25日の期間中に和食・中国料理・イタリアンから選べるクリスマスディナーや洋食のクリスマスディナーブッフェを楽しむことができる。アドベントクリスマスディナーではスノードームに見立てたホワイトチョコムースとベリースープのデザート、和食のクリスマス会席ではサンタからの贈り物をイメージした真鯛と白子のセロハン包み焼きなど、目でも舌でもクリスマスの雰囲気を味わえる料理が人気。
 
 
■クリスマスプランが人気の宿ランキングに関する調査概要
調査日: 2016年10月26日(水)
調査対象: 「クリスマス」「X’mas(Xmas)」「Christmas」のキーワードを含むクリスマス向け宿泊プラン(クリスマス期間限定の料理やサービスを提供しているプランが対象)の2名以上利用の予約人泊数実績をもとに集計
対象期間: 2016年12月1日(木)から2016年12月25日(日)
 
 
 

関連カテゴリー