自然豊かなリゾート宿でゴルフはいかが?楽天トラベルがゴルフができる宿ランキングを発表

2016年5月26日 16時19分更新


Pocket

 楽天株式会社の旅行予約サイト「楽天トラベル」は、「ゴルフができる宿ランキング」を発表した。
 
 ランキングは、ゴルフ場併設の宿を対象に2015年4月1日(水)から2016年3月31日(木)までの間の「ゴルフ」のキーワードを含むゴルフプレー付きの宿泊プランの予約人泊数を集計。
 1位は沖縄県の「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」、2位は北海道の「マオイゴルフリゾートホテル」、3位は兵庫県の「スプリングゴルフ&アートリゾート淡路」がランクインした。

■ ゴルフができる宿ランキングTOP10

1位 沖縄県 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート <石垣島>
2位 北海道 マオイゴルフリゾートホテル
3位 兵庫県 スプリングゴルフ&アートリゾート淡路 <淡路島>
4位 沖縄県 カヌチャベイホテル&ヴィラズ
5位 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション
6位 静岡県 熱海倶楽部 迎賓館
7位 福島県 星野リゾート 磐梯山温泉ホテル
8位 栃木県 那須温泉 アイランドホテル&リゾート那須
9位 沖縄県 ザ・サザンリンクスリゾートホテル
10位 北海道 ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ

 1位にランクインした沖縄県の「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」は、八重山のビーチが目の前に広がるリゾートホテルで、ゴルフパークには、ミドルコース、ショートコース、パターゴルフ、スナックゴルフなど、大人だけでなく子どもも楽しめるコースが充実している。ショートコース1ラウンド付きプランでは、ゴルフ用品一式レンタルができるため、気軽にゴルフを楽しむことができる。

 2位にランクインした北海道の「マオイゴルフリゾートホテル」は、北海道夕張郡長沼町の原地形を生かしたコースレイアウトが特徴。ゴルフ場内は、「ペケレコース」・「マオイコース」・「ワッカコース」の3コースに分かれ、開放感あふれる自然豊かな丘陵コースとなっている。宿泊者からは、「一泊ワンラウンドでこの価格なんて最高のコスパだと思います」との声があがった。

 3位の兵庫県の「スプリングゴルフ&アートリゾート淡路」は、瀬戸内海を一望する絶景のロケーションでゴルフができる。瀬戸内海の波と小島をイメージし、池やバンカーのハザードをアレンジメントしたコースは、初心者から上級者まで楽しめるようになっている。宿泊者からは、「ゴルフ場の素晴らしい眺め。フロントほか従業員も好印象。部屋もきれいでした」との感想が寄せられた。

【調査概要】
調査日: 2016年3月31日(木)
調査対象: ゴルフ場併設の宿を対象に、「ゴルフ」のキーワードを含むゴルフプレー付きの宿泊プランの予約人泊数(国内宿泊、ANA楽パック、JAL楽パック、インバウンド)をもとに集計(グラウンドゴルフやパターゴルフは除く)
対象期間: 2015年4月1日(水)~2016年3月31日(木)の予約
  
  

関連カテゴリー