海外旅行がもっと快適に? ネット接続不要で使える音声翻訳デバイス「ili」登場

2016年1月6日 17時12分更新


Pocket

 アメリカ・ラスベガスにて開催されている世界最大級の家電見本市CES 2016にて、ログバーはウェアラブル翻訳デバイス「ili」(イリー)を発表した。

 「ili」はオフラインでも使える音声翻訳デバイスであり、日本語、中国語、英語に対応。ボタンを押して翻訳したい文章を話すだけで、デバイスに内蔵されたコンピューターが一瞬で言語を音声翻訳してくれるため、非常に手軽に扱えるようだ。本体自体も非常にコンパクトでありながら、旅行中の外出時や人混みの中でもきちんと翻訳音声が聞こえるよう設計されている。
 内蔵された翻訳辞書は旅行に特化しており、旅行関連事業者との連携を進めているという。

DN20160107001_002 DN20160107001_003

関連カテゴリー