部屋探し人気駅は園田、路線は東海道本線が首位に!関西エリアでお部屋探しされている駅・路線ランキング

2019年5月28日 13時23分更新


Pocket

 NTTレゾナントは、「goo住宅・不動産」における賃貸条件検索履歴から、関西エリアのどの駅、どの路線にある賃貸物件が検索されているのかを調査し、「住みたい」ではなく、住むことを前提に探されている駅や路線を明らかにした。
 
 
■関西版 お部屋探しされている駅ランキング(調査期間:2018年4月1日~2019年3月31日)
 
190528n1
 
 お部屋探しされている駅ランキングの1位は、園田駅となった。阪急電鉄神戸本線にある駅で、梅田駅まで10分とアクセスの良さが魅力。また、自転車圏内でショッピングモールなど大型商業施設に行くことができる。高速道路のインターチェンジも近くにあるため、車で出かけやすい立地となっている。園田駅にあるワンルームマンションの家賃相場は4万円。ターミナル駅に比べて家賃を抑えて住めることも、お部屋探しの人気駅になった要因と考えられる。
 2位は、江坂駅となった。大阪メトロ御堂筋線にある駅で、新大阪駅まで5分、梅田駅まで11分で行くことができる。駅周辺には、飲食店やアパレル、スーパーなどが豊富にあり、買い物にも困ることはない。江坂駅にあるワンルームマンションの家賃相場は6.4万円。園田駅よりも2万円以上高くなっているが、それをカバーするアクセスや住み心地の良さがユーザーに評価されているようだ。
 3位は、東三国駅となった。江坂駅の隣にある大阪メトロ御堂筋線の駅で、江坂駅と同様にアクセスの良さが人気。特に新大阪駅まで1駅、時間にして2分で着くため、新幹線をよく利用する社会人などに好まれている。東三国駅にあるワンルームマンションの家賃相場は4.1万円。家賃を抑えられるワンルームマンションが豊富にあり、そのコストパフォーマンスの良さから、お部屋探しの人気駅となったと考えられる。
 
 
■関西版 お部屋探しされている路線ランキング(調査期間:2018年4月1日~2019年3月31日)
 
190528n2
 
 お部屋探しされている路線ランキングの1位は、東海道本線となった。東京駅から神戸駅までを結ぶ路線で、関西では米原駅から神戸駅までを結ぶ。米原駅、京都駅、大阪駅、神戸駅と各主要駅を通る路線。これら主要駅のアクセスの良さが評価され、最もお部屋探しされている路線となった。
 2位は、阪急電鉄宝塚線となった。梅田駅から宝塚駅を結ぶ路線。各駅は住宅街が多いため住みやすくなっており、大阪国際空港も近いことから人気路線となった。
 3位は、阪神電鉄本線となった。梅田駅から元町駅を結ぶ路線で、他社路線の乗り入れが多いことが特徴。複数のターミナル駅に乗り換えなしで行ける利便性が、人気の要因となっていると考えられる。
 
 
 

関連カテゴリー