第2回HOME’S接客グランプリ、賃貸部門、売買流通部門、分譲戸建の各部門1位を発表

2014年11月17日 14時00分更新


Pocket

 株式会社ネクストは不動産店舗が接客力を競うコンテスト「第2回HOME’S接客グランプリ」を実施し、その結果を11月に発表した。「HOME’S接客グランプリ」はネクストが運営する日本最大級の不動産・住宅情報サイトである「HOME’S」に掲載する全国の不動産仲介店舗を対象にしたコンテストであり、今年度の対象店舗数は各店舗からの参加申し込みに基づいて全国486店舗、38分譲地となった。
 調査期間2014年7月1日~2014年9月30日。調査方法は専門調査員が「メール応対」、「来店調査」を覆面調査する形式をとり、メール診断1回、来店調査2回を実施して、メール応対、電話応答、店舗やスタッフの雰囲気、適切な案内といった項目を評価。その総合スコアを算出し、順位を判定している。
 部門は賃貸、売買流通、分譲戸建の3部門。賃貸部門は全国と5地域別、売買流通部門は全国と3地域、分譲戸建は東日本のランキングとなっている。

 賃貸部門では「株式会社タウンハウジング 八王子店」が全国1位となった。2位は「株式会社タウンハウジング 吉祥寺店」、3位は「アパマンショップ松山国道11号店 株式会社 三福綜合不動産」と続いている。全国ランキングのうち、タウンハウジングの系列店が1位と2位を、アパマンショップの系列店が4店舗が上位10位に入っており、グループで接客向上に取り組んでいる様子が窺える。地域別は以下の表の通り。

CS20141117002_001 CS20141117002_003 CS20141117002_005 CS20141117002_004 CS20141117002_006 CS20141117002_007

 売買流通部門の全国1位は「フジ住宅(株)「おうち館」 おうち館」となった。日頃から営業全員が勉強会を実施するなど、熱心な取り組みが評価されての受賞となった。2位は「センチュリー21ウインズホーム川口店 (株)ウインズホーム 川口店」、3位は「株式会社不動産SHOPナカジツ 不動産SHOPナカジツ」となっている。

CS20141117002_008 CS20141117002_009 CS20141117002_010 CS20141117002_011

 分譲戸建部門では「スマートコモンステージけやき平第三期分譲住宅 積水ハウス株式会社 小山支店」が1位に。2位に「stre(エストゥーレ)永田北ll&stre(エストゥーレ)六浦
株式会社シティネット 横浜本店」、3位は「コモンライフ太田南矢島 積水ハウス株式会社 両毛支店」という結果になった。

CS20141117002_012

関連カテゴリー