「卒業」ソング DAMカラオケランキング TOP20     

2020年2月18日 15時02分更新


Pocket

 第一興商は、3月の卒業シーズンを目前に、通信カラオケDAMにおける「卒業」ソングのカラオケランキング調査を実施した。

 音楽ストリーミングサービスSpotifyのプレイリスト「卒業のサントラ -Your Graduation-」全60曲(2月15日より公開中)のうち、通信カラオケDAMに配信されている楽曲を対象にランキングを抽出。

 1位に輝いたのは、スキマスイッチの「奏(かなで)」でした。2004年にリリースされて以来、幅広い世代に愛され続けており、昨年にはミュージックビデオの再生回数が1億回を超えた。2位には、昨年リリースされるとともにドラマ主題歌としても話題となった菅田将暉の「まちがいさがし」が、3位には、卒業シーズンの定番ともいえる2004年リリースのレミオロメンの「3月9日」がランクインした。

「卒業」ソング DAMカラオケランキング TOP20
調査期間:2019年2月1日~2020年1月31日
株式会社第一興商 通信カラオケDAM調べ

 

関連カテゴリー