オリコン、2014年度顧客満足度の高いペット保険ベスト5を発表

2014年7月15日 13時51分更新

Pocket

・顧客満足度の高いペット保険、1位はペットメディカルサポート(PS保険)
・病院と連動しているサービスが、利便性、支払いなどの面で人気になるも、加入における判断は価格が優先

 
 
 オリコンは、実際に病気やケガなどでペット保険を適用したことがある4,574人を対象にした調査で、2014年度 顧客満足度の高いペット保険ベスト7を発表した。

 1位は「ペットメディカルサポート(PS保険)」が受賞。部門別では「保険料」を受賞するなど、価格面が評価された。2位は「ペット&ファミリー少額短期保険(げんきナンバーわん)」。多くのジャンルで比較的高い評価を受けている。
 続く3位は、「アニコム損害保険(どうぶつ健保ふぁみりぃ)」。「窓口清算ができる動物病院も多い」など動物病院との連携が強いためか、「利便性」「保険プラン」「病気・怪我への対応」「保険金の支払い」「会社の信用性」と、全6部門のうち、5部門で1位に評価された。一方、「価格」ではランク外になったことが、総合ランキングが伸びなかった要因となっている。

 以下総合ランキングTOP5

1位:ペットメディカルサポート(PS保険)
2位:ペット&ファミリー少額短期保険(げんきナンバーわん)
3位:アニコム損害保険(どうぶつ健保ふぁみりぃ)
4位:日本アニマル倶楽部(プリズムコール®)
5位:アクサダイレクト(アクサダイレクト いぬのきもち保険 ねこのきもち保険)

ランキングを見ると、全6部門中5部門を制覇した「アニコム損害保険(どうぶつ健保ふぁみりぃ)」が総合3
位となっており、逆に「価格」で1位2位「ペットメディカルサポート(PS保険)」、「ペット&ファミリー少額短期保険(げんきナンバーわん)」が総合1位2位を獲得している。

 動物病院との連携は、認知度の向上や信用度の醸成の面で大きな効果がある一方、加入においては、やはり「価格」が最重要視されるようだ。

関連カテゴリー