レストランチェーン顧客満足度ランキング【総合部門】、1位はイタリアンのカプリチョーザに

2014年8月15日 10時33分更新


Pocket

・顧客満足度の高いレストランチェーンの総合部門ランキング

・1位カプリチョーザ、2位びっくりドンキー、3位ポムの樹の順

 
 
 オリコンランキングは過去1年以内にレストランチェーンを利用した5,225人を対象に、顧客満足度の高いレストランチェーンランキング【総合部門】を発表した。

総合ランキング1位はカプリチョーザ。部門賞の獲得はできなかったが「内装が可愛い。店員の接客も良いし、料理もおいしい上に安い」などと、女性に人気があった点が特徴。

 2位はびっくりドンキー。おいしさ(味)部門、情報提供部門で1位になるなど、高い評価を受けた。3位にはポムの樹がランクイン。メニューの豊富さ部門で1位、そのメニューの豊富さから、利便性部門でも2位にランクインした。

・総合ランキング詳細(かっこ内は、部門賞)

1位:カプリチョーザ
2位:びっくりドンキー (おいしさ<味>、提供情報、)
3位:ポムの樹 (メニューの豊富さ)
4位:ベーカリーレストラン サンマルク(素材・品質の高さ、清潔度、居心地、接客態度)
5位:和食さと
6位:ジョリーパスタ
7位:とんでん
8位:グラッチェガーデンズ
9位:ステーキ宮
10位:ロイヤルホスト

関連カテゴリー