メインで使っているクレジットカード、1位は楽天カード

2022年10月18日 10時00分更新


Pocket

 企業と顧客をつなぐDXクラウドサービスを展開する株式会社ショーケースと、来店型保険ショップ「保険テラス」を運営する株式会社ETERNALが運営する日常生活で得をするためのクレジットカード決済や、カードローンの安全な使い方を紹介する「テラスマネー」は、「クレジットカード利用に関するアンケート調査」をまとめた。

調査結果①現在メインで使っているクレジットカードを一枚教えてください

最も多くメインで使われているクレジットカードは、42.6%の「楽天カード」という結果となった。6.2%で「イオンカード」、5.6%で「三井住友カード」と続く結果に。

調査結果②そのカードを選んだ理由を教えてください

最も多かったのは30.0%の「ポイント(マイル)を貯められるから」という理由。また「年会費が無料(安い)」が23.2%、「ポイントの使いやすさ」が13.8%と続き、ポイントや維持費がクレジットカードを選ぶ理由の上位に並んだ。

調査結果③18歳からクレジットカードが持てることに賛成ですか

賛成という意見が70.6%にのぼり、18歳からクレジットカードを持てることに好意的な意見が多いという結果となった。

「早い段階から自分でお金の管理をできるようになるべきだと思うから」、「成人としての責任を、金銭面でも実感できる」という賛成意見がある一方、「18歳はまだまだ適切な金銭感覚が身についていないのではないかと思います」、「利息の仕組み等デメリットを考えられる割合が少ない年齢の為」など、反対意見には心配の声もあがった。

出典元:テラスマネー

関連カテゴリー