女性が最も利用している家計簿アプリ第1位は「マネーフォワードME」満足度でも1位獲得!~ウーマンリサーチ

2019年9月10日 13時53分更新


Pocket

 サンケイリビング新聞社では、読者が選ぶお勧めの商品やサービスを様々な切り口で調査し、結果をランキングにして発表するWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」を提供しているが、2019年7月から8月にかけて実施した「家計簿アプリについてのアンケート」において、「マネーフォワードME」が、女性が最も利用している家計簿アプリ第1位となった。また、アプリ利用者の満足度においても、マネーフォワードMEが第1位となった。
 
190910m
 
 主に使っている家計簿アプリの中で、最も利用されているアプリ第1位は「マネーフォワードME」、第2位は「Zaim」、第3位は同率で「レシーピ!」と「楽天カードアプリ」となった。
 第1位の「マネーフォワードME」は「入力のしやすさ」「金融関連サービス対応」「収支の見やすさ」の点でユーザーの評価を得ている。
 利用しているアプリの満足度についても聞いたところ、利用者が10人以上のアプリにおいて、「マネーフォワードME」が利用満足度第1位、第2位は「Zaim」、第3位は「レシーピ!」という結果になった。
 
190910m2
 
 全体でみると83%が利用しているアプリに満足・やや満足と答えている一方、不満・やや不満は17.4%。不満ポイントは「入力のしやすさ」「収支の見やすさ」 「レシート読み込み機能」の順で高くなっており、ユーザーの重視しているポイントが見えてくる。
 
190910m3
 
 家計簿アプリに欲しい機能についても調査。電子マネー等キャッシュレス決済が普及しつつあることもあり、現金以外の支出についても連携できる機能が欲しいという声がある一方、「もう少しシンプルなものが欲しい。いまいち使いこなせず、やめちゃいます」(30代女性)など、シンプルさを求める声も。
 回答の中で目立ったのは、家計に関するアドバイスや使い過ぎアラートが欲しいという声。「収入に合った、各支出の適切な金額をアドバイスしてくれたら嬉しい」(30代女性)、「予算に対してオーバーしそうなときにアラート通知が来る機能」(20代女性)など、不安な部分を指摘・アドバイスしてくれる機能をユーザーは求めているようだ。
 
 
■調査概要
・期間:2019.7.31~8.5/サンケイリビング新聞社公式サイト「リビングWeb」「あんふぁんWeb」「シティリビングWeb」各Web会員へのアンケート
・調査対象:女性 1003人
・回答者プロフィール
エリア:全国/年代:20代以下9.6%、30代33.0%、40代27.7%、50代以上29.7%/独身27.0%、既婚73.0%/子供:あり59.2%、なし40.8% データは小数点2位以下四捨五入
 
 
 

関連カテゴリー