SMAP解散報道を受けてアルバム「pamS」のレンタル急増!報道後7日間のレンタル伸び率が1099%に!

2016年8月24日 11時49分更新


Pocket

 TSUTAYAは、「旧作CDアルバムレンタル10枚まで1000円(税抜き)」の利用者に人気のアーティスト性年代別ランキング(2016年7月度レンタル回数実績)を発表した。
 
 TSUTAYAまとめ借り総合ランキングでは1位【back number】、2位【ONE OK ROCK】、3位【西野カナ】となり、世代別で見ても、【back number】は60代以上男女を除き、10代~50代の各性年代において、10位までにランクインする結果となった。
 また、【ONE OK ROCK】は60代以上男女、50代男性を除いた各性年代で上位にランクインしている。また、3位の【西野カナ】は、主要ファン層である10~30代女性の他にも、40~60代以上男性のランキングにもランクインしている。これらの若手人気アーティストの音楽が、10・20代の子世代から、40・50代の親世代までファン層を拡大していることが見て取れる。
 
sub1
 
 今回の7月度まとめ借りアーティストランキングでは、各性年代別の特徴も現れる結果となった。
 
●10~20代
【back number】【ONE OK ROCK】が男女ともに1・2位にランクインし、ダントツの支持となっている。更に【RADWIMPS】、【[Alexandros]】などのロックバンドが10位以内にランクインし、若い世代からの邦楽ロックの人気の高さが伺える。
 
●30代
30代では【Mr.Children】や【ケツメイシ】【スピッツ】など、学生・青春時代に出会ったお気に入りのアーティストを今もなお聴き続けている傾向が見える。
 
●40代
30代同様に【サザンオールスターズ】や【BOØWY】【DREAMS COME TRUE】などの自身の青春時代のアーティストに加え、10代女性と40代女性では【嵐】や【AAA】が共通してランクインするなど、中高生の子世代に人気のアーティストを一緒にまとめ借りしている傾向が見える。
 
●50代
総合ランキングにランクインしている旬な邦楽アーティストに加え、【中島みゆき】や【サザンオールスターズ】といった同世代のアーティストが支持されている。また、往年の名曲のカバーアルバムの評価が高い【JUJU】も男女ともにランクインしており、人気が伺える。
 
●60代以上
もっとも世代特徴が顕著に現れている。男女ともに【落語】が1位、【中島みゆき】が2位にランクインし、さらには【ザ・ビートルズ】や【テレサ・テン】、【井上陽水】など往年の人気アーティストが好まれている。60代以上男性の8位には【西野カナ】がランクインし、ファン層の幅広さも垣間見える。
 
sub2
sub3
sub4
 
 8月14日(日)の解散報道を受け、8月はSMAPの各アルバム、シングルCDのレンタル数が急増している。特に、2001年発売の「pamS」は報道前7日間と比較し、報道後7日間のレンタル数伸び率は1099%となった。SMAPの根強い人気と解散を惜しむファン心理が表れた結果となっており、国民的人気アイドルグループの解散の衝撃は、今後も続きそうである。
sub5
 
 
 

関連カテゴリー