あなたは何を歌う?新たな門出を祝う「送別会」ソング、DAMカラオケリクエストランキング発表

2016年3月14日 13時44分更新


Pocket

 株式会社第一興商は、「卒業」や「転勤・異動」など、新たな門出を祝う機会が多いシーズンを迎え、通信カラオケDAMにおける「送別会」ソングのカラオケリクエストランキング調査を実施、その結果を発表した。

 このランキングは、送別会シーズンに因み、「卒業」「graduation」「旅立ち」のいずれかをタイトルに含む上位30曲を抽出。

■ 「送別会」ソング DAMカラオケリクエストランキング

 ランキング1位は、山口百恵の「いい日旅立ち」。1978年11月にリリースされたこの曲は、情緒溢れる曲調と感慨深い歌詞が絶妙にマッチしており、38年経った今でも多くの人に歌われ、人気は衰えていないようだ。また、作詞・作曲した谷村新司自身がカバーした同曲も7位にランクインしており、男女問わず人気が高いことが伺える。
 2位には尾崎豊の「卒業」がランクイン。1985年1月にリリースされ、当時、歌詞に共感した多くの学生に支持された。30年以上経った今でも、学生にとっての卒業ソングの定番として歌い継がれている。
 3位は荒井由実の「卒業写真」がランクイン。静かなバラード調と切ない歌詞が印象的なこの曲は、18位にランクインしているハイ・ファイ・セットのデビューシングルとして1975年に発売。同年に作詞・作曲を手がけた荒井由実がセルフカバー。また、17位の徳永英明、21位の浜崎あゆみのほか、いきものがかりやコブクロなど数多くの有名アーティストにカバーされており、今でも根強い人気があることがわかる

 以下、ランキング10位までを掲載。

1位: いい日旅立ち (山口百恵)
2位: 卒業 (尾崎豊)
3位: 卒業写真 (荒井由実)
4位: 旅立ち (松山千春)
5位: 旅立ちの日に (合唱曲)
6位: 旅立ち (GReeeeN)
7位: いい日旅立ち (谷村新司)
8位: 旅立ちの日に… (川崎あい)
9位: my graduetion (SPEED)
10位: 旅立ちの唄 (Mr.Children)

 11位以下のランキングはURL参照。
http://www.dkkaraoke.co.jp/newsrelease/dkreport/
   
   
   

関連カテゴリー