大人も子どもも惹きつける!「人気のSL(蒸気機関車)ランキング」を楽天トラベルが発表

2016年5月30日 11時25分更新


Pocket

 旅行予約サイト「楽天トラベル」はメールマガジン購読者を対象とした「人気のSL(蒸気機関車)ランキング」調査の結果を発表し、1位は大井川鐵道・大井川本線のSL急行、2位はJR西日本・山口線のSLやまぐち号、3位はJR東日本・信越本線、磐越西線のSLばんえつ物語となった。
 
 
 
 
 
【人気のSL(蒸気機関車)ランキング TOP10】
1位  静岡県  SL急行(大井川鐵道・大井川本線) 921
2位  山口県  SLやまぐち号(JR西日本・山口線) 523
3位  新潟県~福島県  SLばんえつ物語(JR東日本・信越本線、磐越西線) 284
4位  熊本県  SL人吉(JR九州・鹿児島本線、肥薩線) 283
5位  北海道  SL冬の湿原号(JR北海道・釧網本線) 234
6位  埼玉県  SLパレオエクスプレス(秩父鉄道・秩父本線) 157
7位  群馬県  SLみなかみ(JR東日本・上越線) 136
8位  栃木県~茨城県  SLもおか(真岡鐵道・真岡線) 131
9位  福島県  SL会津只見号(JR東日本・只見線) 103
10位  滋賀県  SL北びわこ号(JR西日本・北陸本線) 88
 
 
 
 1位の大井川鐵道・大井川本線の「SL急行」は、大井川沿いの田園風景など旅情緒あふれるSL。「新幹線や在来線の特急列車、電気機関車やディーゼル機関車にはない、まるで生き物のような迫力と存在感!」との声が寄せられている。
 
 2位にランクインしたJR西日本・山口線の「SLやまぐち号」は、「貴婦人」の愛称で親しまれるC57形1号機が牽引するSL。5両編成のレトロな客室は、「内装では客車の車両ごとに年代別に異なっており、それぞれの違いを体験する楽しみがあった」と評判。展望デッキがついた「展望車風」、ステンドグラスや凝ったインテリアなど本物志向の「欧風」、その他「昭和風」、「明治風」「大正風」など各車両に時代のデザインを反映したアレンジが施されている。
 
 3位の新潟から福島県会津若松を結ぶ「SLばんえつ物語」は、木目調を多用した内装や車体の配色など、大正ロマンを彷彿とさせるレトロな雰囲気が特徴。1969年の磐越西線での運転を最後に引退し、市民などの要望により1999年に復活した。「ばんえつ物語号は、現役時代~引退後の動態保存~復活~現在まで、ずっとずっと地域の皆さんに可愛がられ、愛され、大切にされてきたSLです」との声もあがった。
 
無題1
 
 
■「SL(蒸気機関車)ランキング」に関する調査概要
調査期間: 2016年4月8日~4月14日
調査方法: 楽天トラベルニュース(メールマガジン)購読者に対してアンケート調査を実施
ランキング投票総数: 2,936票
 
 
 詳細は以下URLを参照していただきたい。
http://travel.rakuten.co.jp/ranking/special/sl/
 
 
 

関連カテゴリー