新社会人のクルマ事情を調査結果を発表-定額カルモくん

2021年4月15日 10時00分更新


Pocket

 定額カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイル株式会社は、2021年4月に新社会人となった地方の男女の中から、新生活で自分の車は必要と答えた方を対象に「その用途や車を実際に購入したか」についてインターネット調査を実施した。

【調査背景】
2021年は、コロナ禍などで新しい生活様式が浸透してきた。公共交通機関の利用を控え自家用車を利用する人が増加し、車の需要が伸びている。新社会人*も例年とは少し違った新生活のスタートとなっているのではという推測のもと、車利用はどうなっているのか調査した。

*高校・専門学校・大学・大学院を2021年3月までに卒業し2021年4月から企業などに就職した人を指す。

【調査概要】
調査対象:2021年4月に新社会人となる東京以外に住む男女639人
調査期間:2021年3月19日~3月31日
調査内容:Q1. なぜ新生活に自分の車が必要なのですか?/Q2. 新生活に向けて新車を購入しましたか?/Q3. (Q2で「購入していない)」と回答した方)なぜ新車を購入しないのですか?

【調査結果詳細】

Q1:なぜ新生活に自分の車が必要なのですか?
「通勤のため」:75.4%
「ドライブを楽しむため」:18.3%
「その他」:6.3%

新生活に自分用の車が必要と回答した方254人にその理由を聞いたところ、75%以上の方が「通勤のため」と回答。「その他」の中には、「車を持つことがステータスのため」「買い物に行くため」「実家に帰るため」という意見があった。

Q2:新生活に向けて新車を購入しましたか?
「購入していない」:57.1%
「購入した」: 42.9%

新生活に自分用の車が必要と回答した方254人に新生活に向けて新車を購入したかどうかを聞いたところ、「購入していない」という方が57.1%という結果になった。

Q3:なぜ新車を購入しないのですか?
「お金がないから」:51.2%
「新車じゃなくてもいいから」:16.6%
「誰かに車を譲ってもらうから」:5.2%
「その他」:27.0%

 Q2で車は必要だが新車を購入していないと回答した方に理由を聞いたところ、「お金がないから」が51.2%と最も多く、「新車じゃなくてもいいから」が16.6%、「誰かに車を譲ってもらうから」が5.2%という結果となった。
また「その他」として、「家族の車を使うから」「免許を持っていないから」などの回答があった。

今回の調査により、車が生活に密着していて必要でありながらも、新車を買うお金がないという理由から購入しない方が多いということが判明した。また、お金がなければ新車に乗れないという感覚があることも見て取れた。

日々の生活にマイカーが必要不可欠な地域が大多数を占める日本において、年間200万人の方が自動車ローンの審査に通らず、結果として、手元のお金で買える「型落ち」の中古車を買ったり、最終的には購入をあきらめたりしている。

カーリースであれば、各種税金、自動車損害賠償責任保険、車検代、メンテナンス費用がすべて込みの月額定額で新車に乗ることが可能なため、新社会人でも気軽にマイカーライフを始められるのではないだろうか。

関連カテゴリー