フルモデルチェンジで注目、1位はスズキ「ジムニー」!アクセス数から見る人気中古車ランキング  

2018年10月17日 14時24分更新


Pocket

 NTTレゾナントが運営する「goo+dランキング(グッドランキング)」は、「goo」のアクセスログとNTTドコモが運営する「dメニュー」の公開データを用いて、「goo自動車&バイク」における中古車カテゴリーの車種別ページビュー数(PV数)から、どの車が中古車市場では人気なのか調査を行い、人気の中古車をランキング形式で発表した。調査期間は2017年9月1日~2018年8月31日。
 
 調査の結果、ランキング1位は「ジムニー(スズキ)」となった。1970年から発売されているパートタイム4WDシステムの軽自動車であり、2018年7月には20年ぶりにフルモデルチェンジを行った新型が発売され、注目を集めている。このフルモデルチェンジに注目が集まったことによって、「goo自動車&バイク」の中古車カテゴリーでPV数が同月から大きく伸び、最注目車種となった。
 2位は「プリウス(トヨタ)」。世界初の量産ハイブリッド専用車であり、日本を代表する乗用車。「goo自動車&バイク」の中古車カテゴリーでも人気は健在で、1年を通して安定した注目度を保った。
 3位は人気高級車の「クラウン(トヨタ)」。2018年6月に5年半ぶりのフルモデルチェンジを行った新型が発売された。1位のジムニーと同様、フルモデルチェンジに対する注目度の高さが中古車市場にも影響を与えているようであった。
 
_prw_PI1fl_5r07Op3T
 
 
 

関連カテゴリー