トヨタ「プリウス」4年ぶりの首位奪還! 自販連「2016年 新車乗用車販売台数ランキング」

2017年1月11日 16時52分更新


Pocket

 日本自動車販売協会連合会は、2016年(1月~12月)の新車乗用車販売台数ランキングを発表した。首位は、前年比で194.9%となる24万8258台を販売したトヨタの「プリウス」が獲得。プリウスが通年の販売で首位となるのは4年ぶりであり、上位車種の中で年間販売台数が唯一20万台を超える結果となった。
 
 
 新車乗用車販売台数の上位ランキングTOP30は以下の通り。
 
16年自販連ランキング
 
 3年連続首位だった「アクア」は2位にラインクイン。前年比で78.0%の16万8208台となり、プリウスと大きく引き離された。3位には「シエンタ」が入り、トヨタがトップ3を独占した。
 
 
 

関連カテゴリー