未婚者が行きたい新婚旅行先1位は女性が「ハワイ」、男性が「日本」!エアトリ調べ

2019年5月27日 13時00分更新


Pocket

 エアトリは、10代~70代の男女808名を対象に「新婚旅行」に関する調査を実施した。6月と言えば「ジューンブライド」。古くからヨーロッパでは「6 月に結婚する花嫁は幸せになる」という言い伝えがある。そこでエアトリは結婚シーズンに合わせて、新婚の夫婦が2 人で赴く「新婚旅行」について調査し、その結果を発表した。
 
 
■調査結果
調査1:(既婚者)新婚旅行に行きましたか?
 
 既婚者に新婚旅行へ行ったか聞いたところ、9割以上の人が「行った(91.2%)」と回答した。
 
190527a1
 
 
調査2:(未婚者)新婚旅行に行きたいですか?
 
 未婚の人に新婚旅行へ行きたいか聞いたところ、男女ともに8割以上が「行きたい(男性 84.3%、女性:89.7%)」と回答したが、実際に新婚旅行へ行った(91.2%)と回答した人の割合を下回る結果となった。
 また、男性よりも女性の方が「新婚旅行へ行きたい」と考えている人が 5.4%多いことが分かった。
 
190527a2
 
 
調査3:(新婚旅行に行った人)新婚旅行はどこに行きましたか?
 
 新婚旅行に行った人へどこに行ったか聞いたところ、「ハワイ(30代以下:1位、40代:1位、50代:1位、60代以上:2位)」がどの年代においても上位にランクインした。
 60代以上で1位となった「日本」は 50代・40代までは2位にランクインしていたが、30 代以下では4位となり、最近の新婚旅行といえば「海外」という人が増加していることが伺える。
 また、40代から60代以上にはTOP5に入っていない「モルディブ」が30代以下の3位となっており、「ハワイ」以外のビーチリゾートを選ぶ人も増えてきているようだ。
 
190527a3
 
 
調査4:(新婚旅行に行きたい人)新婚旅行はどこに行きたいですか?

 未婚で新婚旅行に行きたいという人に、新婚旅行はどこに行きたいか聞いたところ男性の 1位が「日本」だったのに対し、女性は 1 位「ハワイ」、2位「モルディブ」、3位「タヒチ」とビーチリゾート人気が高く、「日本」は TOP5には入らない結果となった。
 同じ「新婚旅行に行きたい」という考えであっても、行先においては男女で大きく差が出るようだ。
 
190527a4
 
 
調査5:(新婚旅行に行った人)新婚旅行に掛かった費用を教えてください。
 
 新婚旅行へ行った人に掛った費用を聞いたところ、30代以上は「30万円以上50万円未満(28.6%)」、40代・50代は「50万円以上 70万円未満(40代:21.3%、50代:23.1%)」、60代は「10万円以上20万円未満(18.4%)」と回答した人が最も多い結果となった。
 30代と50代では過半数が「50万円以上」と回答し、中でも30代以下で「100万円以上」と回答した人は20.0%となり全年代で最も多い割合となった。
 30代以下の新婚旅行先のTOP3に「日本」が入っていない事からも、新婚旅行にお金をかける人が増えてきているのかもしれない。
 
190527a5
 
 
調査6:新婚旅行に行った(行きたい)理由を教えてください。
 
 新婚旅行に行ったもしくは行きたいと回答した人にその理由を聞いたところ、「思い出に残る(62.9%)」と回答した人が過半数を占めた。
 続いて「行くのが当然(19.2%)」と回答した人が多い結果となった。
 
190527a6
 
 
調査 7:新婚旅行に行かなかった(行きたくない)理由を教えてください。
 
 新婚旅行に行かなかったもしくは行きたくないと回答した人にその理由を聞いたところ、「休暇が取れない(30.8%)」と回答した人が最も多い割合となった。
 次に「費用がない(21.8%)」、「興味がない(14.1%)」という理由が続いた。「休暇が取れない」という本人たちでは対処できないことが理由の 1 位となったが、「行かなかった」よりも「行けなかった」人も一定数いるのかもしれない。
 
190527a7
  
  
■調査概要
・調査タイトル :「新婚旅行」に関するアンケート調査
・調査対象 :10代~70代の男女808名
・調査期間 :2019年 4月 18日~4月 21日
・調査方法 :インターネット調査
・調査主体 :株式会社エアトリ
 
  
 

関連カテゴリー