プレママ・ママが選ぶ一番欲しい家電製品とは?ベビカム「2016年、一番欲しい家電製品」ランキング発表!

2016年1月14日 13時24分更新


Pocket

 株式会社デジタルブティックは、妊娠・出産・育児情報サイト「ベビカム」において、「2016年、一番欲しい家電製品」についてのアンケート結果を発表した。
 
 この調査は、日本最大級の妊娠・出産・育児の情報サイトである「ベビカム」の会員を対象に、「2016年、一番欲しい家電製品」について、商品名とメーカー名(会社名)を自由回答形式で回答するアンケート調査である。評価基準は、回答した商品について、必要度(その商品が育児に必要な度合)、憧れ度(その商品への憧れの強さ)、緊急度(その商品がすぐにでも欲しいかどうか)、話題度(身近で話題になっている、使っている人が多いなど)という4つの指標についてそれぞれ5段階で評価をつけるというものだ。

 ■ 総合ランキング (トップ5)

1位 掃除機(布団掃除機、ロボット掃除機を除く) 12%
2位 布団掃除機 10%
3位 ロボット掃除機 9%
4位 空気清浄機 7%
5位 オーブン(オーブンレンジ、ウォーターオーブンなど) 6%

 最も回答数が多かったのは掃除機(布団掃除機、ロボット掃除機を除く)が12%。次いで布団掃除機が10%、3位はロボット掃除機で9%と、トップ3を各種掃除機が占める結果となった。特に注目されたのは、ロボット掃除機の「ルンバ」や布団用の掃除機の「レイコップ」など。メーカー別では、「ダイソン」が多数挙げられており、長期の使用でも持続する吸引力に魅力を感じているユーザーが多いようだ。


(商品カテゴリ別ランキング)


(商品名別上位ランキング)

 また、商品名別ランキングでは加熱水蒸気で調理ができるウォーターオーブン「ヘルシオ」や、羽のない温冷風機「hot+cool」、油を使わず揚げ物のような調理ができる「ノンフライヤー」、お米からパンが作れる「ゴパン」などの商品名が挙がった。健康や家事の効率化ができる商品、また新しい機能や形態を持った商品が注目されているようだ。

 詳しいランキング内容はURL参照。
http://www.babycome.ne.jp/research/marketing/

【調査概要】
■調査名: 「2016年、一番欲しい家電製品」についてのリサーチ
■調査方法: 妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」で調査
■応募期間: 2015年12月18日~12月25日
■調査対象: 妊活中・妊娠中・育児中の方 528名
  
  

関連カテゴリー