シャープの「 Brain」が最優秀賞受賞――イード・アワード2014電子辞書

2014年6月18日 12時45分更新

Pocket

・中学生・高校生ともにシャープのBrain(ブレーン)が受賞
・コスパ部門以外の7部門を受賞するなど圧勝

 
 
 株式会社イードは、電子辞書の顧客満足度調査を実施し、「イード・アワード2014 電子辞書」を発表した。

 当調査では、電子辞書について、「操作性」「検索機能」「画面の見やすさ」「閲覧性」「携帯性」「デザイン」「耐久性」「コストパフォーマンス」の満足度(7つの部門賞)および「総合満足度」を評価した。
 その結果「操作性」「検索機能」「画面の見やすさ」「閲覧性」「携帯性」「デザイン」「耐久性」の7部門で、シャープ Brain(ブレーン)が部門賞を受賞し、最優秀賞も受賞するなど、圧倒的な評価を得た。
 なお「コストパフォーマンス」部門賞を受賞したのは、キヤノン wordtank (ワードタンク)。

 入手経緯についても、ある程度の広がりが期待できる「学校の推薦あるいは指定」は16.7%にとどまっており、逆に「保護者が選んで、保護者が購入した」(35.1%)、「子どもが選んで、保護者が購入した」(25.4%)と、しっかりと商品が評価されたうえで、購入に至っていることが分かる。

・操作性のよい電子辞書 シャープ Brain(ブレーン)
・検索機能のよい電子辞書 シャープ Brain(ブレーン)
・画面が見やすい電子辞書 シャープ Brain(ブレーン)
・閲覧性の高い電子辞書 シャープ Brain(ブレーン)
・携帯性の高い電子辞書 シャープ Brain(ブレーン)
・デザインのよい電子辞書 シャープ Brain(ブレーン)
・耐久性に優れた電子辞書 シャープ Brain(ブレーン)
・コスパのよい電子辞書 キヤノン wordtank (ワードタンク)

 大手比較サイトでもとても高い評価を得ているようだが、端末自体への評価もさることながら、学習コンテンツの豊富さも高い評価の要因の一つとなっているようだ。

関連カテゴリー