2021年上半期よく使われた “文字” TOP20発表―FONTPLUS

2021年7月28日 10時40分更新


Pocket

SBテクノロジー株式会社の提供するWebフォントサービス「FONTPLUS(フォントプラス)」が2021年7月27日で10周年を迎えた事を記念して特設サイト「FONTPLUS GALLERY」をオープンした。
また、FONTPLUSを利用している全サイトを対象に、使用頻度の高い文字を集計したランキングもあわせて発表した。

■「2021年上半期 使用頻度の高い文字/漢字」ランキング発表…よく使われる文字は?
2021年1月1日~6月30日の上半期で、使用頻度の高い文字を集計したランキング。

【2021年上半期 使用頻度の高い文字 TOP20】
漢字を除く日本語(ひらがな/カタカナ)・欧文・数字・記号など全ての文字を対象にしたランキング。
数百とある文字の中で最も使われた文字は「ー(長音符)」だった。
「コンピューター」「インターネット」など、「ー(長音符)」がWebサイト上ではよく使用されてことがわかった。

2021年上半期 使用頻度の高い文字TOP20
1 ー(長音符) 11
2 12
3 13 2
4 14
5 15
6 16
7 17
8 18
9 1 19
10 20

【2021年上半期 使用頻度の高い漢字 TOP20】
漢字のランキングは下図のとおりとなった。日本語フォントに収録されている13,000字以上の漢字の中から、最も使用された漢字は「報」だった。続く2位は「情」なので、「情報」という単語が多く使われていると見られる。

2021年上半期 使用頻度の高い漢字TOP20
1 11
2 12
3 13
4 14
5 15
6 16
7 17
8 18
9 19
10 20
10周年記念特設サイト「FONTPLUS GALLERY

関連カテゴリー