公共団体

関東圏で人気の工場見学スポット1位は2019年1月にオープンした中華まんミュージアム!じゃらん「行ってみたい工場見学ランキング」

2019年6月6日 11時38分更新

 リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は「工場見学」に関するアンケートを実施し、その結果を発表した。企業の裏側や普段見ることができない製造現場を間近で見ることができ、企業の歴史や文化を楽しく学べることで人気の工場見学。アンケートでは約70%が行ったことがあると回答するなど人気の高さがうかがえる。

続きを読む»

1万人を対象に調査、生活満足度は45~59歳が最も低い結果となった、一方で60歳以上が最も高い結果に―内閣府

2019年5月29日 11時10分更新

 内閣府は、全国のおよそ1万人を対象に、今の生活にどの程度、満足しているか尋ねたところ、45歳から59歳までの人がほかの年代に比べて最も満足度が低く、その一方で、60歳以上の人が最も高いという調査結果を発表した。この調査は、内閣府がことし1月から2月にかけて初めて行ったもので、インターネットを通じて、全国の15歳から89歳までの男女1万人余りから回答を得た。

続きを読む»

KDDIも最大4割値下げ、国内初のデータ制限ないプランも導入

2019年5月13日 14時04分更新

 KDDIは13日、携帯電話の通信料を最大4割値下げする新料金プランを発表した。新たに提供を開始する「新auピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」に、「家族割プラス」を適用することで最大4割引を実現するほか、デー […]

続きを読む»

さいたま市と西宮市が躍進!全国住みたい街ランキングトップ10

2019年4月18日 10時37分更新

 ウェイブダッシュが運営するみんなでつくる地域応援サイト「生活ガイド.com」の全国住みたい街ランキング2019トップ100と地域別ベスト5を発表した。この住みたい街ランキング2019は、生活ガイド.com会員 2,502人が住みたい街として選んだ市区町村を集計した結果となっている。

続きを読む»

ドコモ、新料金プランで「最大4割値下げ」お得感とわかりやすさ追求

2019年4月15日 18時00分更新

 NTTドコモは15日、都内で記者発表会を開き、新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」「データプラス」「ケータイプラン」「キッズケータイプラン」を6月1日から提供開始すると発表した。新料金プランは、家族間国内通話無料の音声プラン、spモード、データ通信をワンパッケージにした料金プランで、外出先でも動画などのデータ通信が多い人向けの「ギガホ」、メールやSNSの利用が中心でデータ通信が少ない人向けの「ギガライト」の2つから選択できる。

続きを読む»

姫路城、松本城など名城がランクイン!城めぐり初心者の旅行先にオススメの全国お城ランキング 2019  

2019年4月11日 13時45分更新

 日本全国の城好き・城めぐり愛好家が利用するサイト「攻城団」を運営する攻城団は、「みんなのベストキャッスル〜城めぐり初心者の旅行先にオススメの全国お城ランキング〜」を発表した。サイトの利用者を対象に「これから城めぐりをはじめようと考えている身近な人(初心者)にオススメするなら」というテーマで投票を呼びかけたところ、606人の回答が集まった。

続きを読む»

地域活性化としての試みも増加!絶景アートスポットで人気の「北海道」が1位を獲得!アート旅で行きたい都道府県ランキング

2019年3月29日 13時21分更新

 リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は、『じゃらんnet』ユーザーを対象に「アート旅」に関するアンケートを実施した。昨今、地域を舞台にした「芸術祭」と呼ばれるアートイベントが各地で開催されている。

続きを読む»

学校給食実施率は95.2%、給食費平均月額は公立小学校約4,343円、公立中学校約4,941円と微増―文科省

2019年3月27日 15時57分更新

 文部科学省は、学校給食実施状況について平成30年度(2018年度)調査結果の概要を発表した。国公私立学校の給食実施率は、小学校が99.1%、中学校が89.9%。学校給食費の平均月額は、公立小学校で約4,343円、公立中学校で約4,941円と前回調査と比べると、小学校は20円増、中学校は12円増と全体的に微増した。

続きを読む»

平成を象徴する旅ワード第1位は「LCC」!エクスペディア発表

2019年3月25日 11時08分更新

 総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパンは、「10年以内に1泊2日以上の旅行をしたことがある20代~50代の男女」を対象に「平成の中で生まれた旅ワードに関する意識調査」を実施した。エクスペディアが実施した調査では、平成に生まれた旅ワードの中で「平成を象徴するものはなにか」という質問を行った結果、1位は格安航空会社(Low cost carrier)を表す「LCC」という結果になった。LCCにより手軽な価格で旅行ができるようになり、台北や沖縄にも1万円台から行くことができるようになった。

続きを読む»

阪急電鉄が10年連続顧客満足度1位を獲得!―2018年度JCSI第6回調査【近郊鉄道】

2019年2月25日 11時01分更新

 インテージとインテージコンサルティングは、サービス産業生産性協議会が調査主体となって実施する「JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)」の2018年度第 […]

続きを読む»