今年のバレンタインはファミチョコ?ちょっと贅沢自分チョコ?2016年バレンタインアンケート

2016年1月18日 11時14分更新

Calbee ValentineアソートBOX
Calbee ValentineアソートBOX

ゴンチャロフ プチデザートアラモード
ゴンチャロフ プチデザートアラモード

Pocket

 株式会社大丸松坂屋百貨店は、大丸東京店メール会員の女性約60,000名を対象に行なったバレンタインに関するアンケートの結果を発表した。

 今年はバレンタイン当日が日曜日ということもあり、家族に渡す「ファミチョコ」を用意するという回答が1位となった。予算なども昨年と比べて約200円上がっており、「友チョコ」や「自分チョコ」などでも選ぶポイントや傾向が変わってきているようだ。

 アンケート結果は以下の通り。

■ Q1:バレンタインにはどのようなチョコを用意しますか?(複数回答可)

1位 家族チョコ (71%) ↑
2位 自分チョコ (66%) →
3位 本命チョコ (63%) ↓
4位 感謝チョコ (46%) ↓
5位 義理チョコ (37%) ↓

■ Q2:それぞれのチョコの予算は?(平均値)

総合平均予算 2,515円 ↑ (2015年は2,343円)
●家族チョコ 2,260円  ↑
●自分チョコ 3,048円 →
●本命チョコ 3,461円 ↑
●感謝チョコ 1,814円 ↑
●義理チョコ 1,315円 ↑

■ それぞれのチョコを選ぶポイント

ファミチョコ:《選ぶPOINT》1位 普段食べられない 2位 有名ブランド 3位 見た目のかわいらしさ
友チョコ:《選ぶPOINT》1位 見た目のかわいらしさ 2位 普段食べられない 3位 有名ブランド
自分チョコ:《選ぶPOINT》1位 普段食べられない 2位 有名ブランド 3位 見た目のかわいらしさ

 また、大丸東京店では1月27日(水)~2月14日(日)までの間1階・地階の和洋菓子売場にて59ブランド約300種のチョコレートを売り出すほか、1月28日(木)~2月14日(日)まで11階の会場にて64ブランド約500種が楽しめるショコラプロムナードを開催するという。
  
  

関連カテゴリー