大丸松坂屋スイーツギフトベスト10!1位は〈メゾンジブレー〉いちごのショートケーキ

2019年10月3日 10時49分更新


Pocket

 大丸松坂屋の2大名物バイヤーの1人、年間120日以上出張し、美味しいものを探して全国を飛び回っている“スイーツハンター世界の渡邉”こと大丸松坂屋食品ギフト担当バイヤー渡邉氏が太鼓判を押す、スイーツギフトベスト10を発表。

 2019年のお歳暮ギフト受付がいよいよスタートする。消費税の増税で“中食需要”が増えることが予想されるなか、クリスマスや忘年会など集まる機会の増えるお歳暮シーズン、パーティーで映えるスイーツを贈れば喜ばれること間違いなし!ギフトとしてだけでなく、ご自身でもお取り寄せして食べてみてほしい、厳選スイーツが目白押し。

1位
 パーティーシーズンを彩る華やかなアイスケーキ。ケーキの中の自家製コンポートには、ロイヤルクイーンとアルビオンの2種のいちごを使用。いちごの甘酸っぱさとマスカルポーネチーズのコクがおいしいハーモニーを奏でる。
〈メゾンジブレー〉いちごのショートケーキのアントルメグラッセ 4,968円
1大丸松坂屋

2位
 南信州の伊那栗を使った、枡に入ったモンブラン。繊細な味と香りが堪能できるプレーン、香り高い抹茶、酸味が絶妙な木苺の3つのテイストを詰め合わせた。素材の美味しさとアレンジの妙を楽しめる。
〈信州里の菓工房〉信州伊那栗の3色モンブラン 4,320円
2大丸松坂屋

3位
 人生を変えるほどおいしいいちごと出会ったというオーナー渡部美佳氏が2003年に京都にオープンしたお菓子専門店。和洋中100種類以上あるいちごレシピの中から人気の苺大福をアイスでお届け。完熟いちごの深く濃い味わいが楽しめる。
〈苺のお店 メゾン・ド・フルージュ〉苺専門店の苺大福 5,400円
3大丸松坂屋

4位
 スイーツの概念を覆す、ショコラオードブル!お菓子としてだけでなく、食事のシーンでも楽しめる“おつまみ”感覚のチョコレート。ソフトに焼き上げた「ビスキュイ」のほかに、「ヌガー」バージョンも用意している。
〈牟尼庵〉ショコラ オードブル ビスキュイ 5,400円
4大丸松坂屋

5位
 愛らしさに感動。華やかな課濡れの宝石箱。生地もデコレーションも様々な12種類のこだわりカヌレがぎっしり。団らんのひとときにぴったりの一品。
〈ガトーミュール〉ガトーミュールのカヌレ詰合せ 5,400円
5大丸松坂屋

6位
 いちごや白桃、瀬戸内レモン、キウイ、マンゴーなど、バラエティー豊かな10種類の果物をデコレーション!心おどる美しいルックスで選ぶ楽しみもお届けする小さめサイズのロールケーキ。中のクリームは各果物が引き立つように味わいや甘さを調整し、細部までこだわっている。
〈ショウタニ〉冬彩果 4,500円
6大丸松坂屋

7位
 たっぷりの抹茶あんや粒あん、カスタードクリームなどをどら焼きの皮で挟んだ前年好評の味が再び登場!今年はさらに、クリームチーズを加え、抹茶の風味を引き立てた新しいおいしさもセットに。
〈京都・東山茶寮〉宇治抹茶カスタードサンドどら焼き、クリームチーズ風味 4,644円
7大丸松坂屋

8位
 ファーストクラスの機内食に採用された愛らしいレアチーズケーキ。フランボワーズを効かせ、さっぱりとした味に仕上げた。冷凍のままならアイス感覚でも楽しめて2度おいしい!
〈ミティーク〉ジュエル ルビー&パール 5,130円
8大丸松坂屋

9位
 洋菓子職人が和の素材で作る異色スイーツ。国産いちじく、干柿、くるみ、チョコレートを重ねたミルフィーユといちじくにガナッシュチョコを詰めて求肥で包んだお菓子をセットで。
〈京洋菓子司 一善や〉干柿と無花果のミルフィーユと無花果ガナッシュ求肥包み 5,832円
9大丸松坂屋

10位
 SNS映えすること間違いなし!朝搾り乳の濃厚な味と独創的なルックスで注目を集めている「芸術ソフト」。店頭では味わえないいちごをセットに。
〈ついんスター〉芸術ソフト いちご 5,200円
10大丸松坂屋

 大丸・松坂屋各店では11月1日より店頭承りを開始するとのこと。一度試してみてはどうだろうか。

関連カテゴリー