総合

最も利用されているモバイル電子マネーはSuica、QRコード決済は楽天ペイ―ICT総研調べ

2019年1月7日 11時56分更新

 ICT総研は1月7日、モバイルキャッシュレス決済の市場動向に関する調査結果をまとめた。同調査は、決済サービス運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,062人へのwebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。

続きを読む»

平成最後の初日の出をどこで見る?「じゃらん 初日の出を見たい都道府県ランキング」

2018年12月26日 10時34分更新

 リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は、「初日の出を見たい都道府県」についてアンケートを実施した。ランキングの結果とともに、トップ5に選ばれた都道府県より、編集部オススメのスポットを紹介している。

続きを読む»

SNS利用者満足度、1位はユーチューブで79.7ポイント、インスタグラムが78.5ポイントで続く―ICT総研調べ

2018年12月18日 10時24分更新

 ICT総研は12月18日、2018年度のSNS利用動向に関する調査結果をまとめた。 同調査は、SNS運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,022人へのwebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。なお、同調査では、SNSを「不特定多数のネットユーザー間の交流を促進する商用サービス」として定義している。

続きを読む»

ソフトバンク通信障害で公衆電話に行列、全国に混乱拡大  

2018年12月7日 17時13分更新

 ソフトバンクは、12月6日午後に発生した大規模通信障害について、全国をカバーするエリクソン社製の交換機のソフトウエアに異常が発生したことが原因だったと明らかにした。通信障害は、12月6日午後1時39分ごろに発生し、同日午後6時4分ごろに復旧した。しかし、約4時間半にわたり、全国でソフトバンクおよびワイモバイルの4G(LTE)携帯電話サービス、固定電話サービスの「おうちのでんわ」が利用できない、または利用しづらい状況が続いたほか、「SoftBank Air」でも一部地域で同様の状況が発生した。

続きを読む»

アジアの人気海外旅行先トップは今年も「日本」!リピーターに好まれる地方観光地に「日光」「軽井沢」

2018年12月6日 10時59分更新

 日本政策投資銀行と公益財団法人日本交通公社は、2018年度版の「アジア・欧米豪 訪日外国人旅行者の意向調査」を発表した。同調査は韓国、中国、台湾、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、アメリカ、オーストラリア、イギリス、フランスの12地域を対象に調査したもの。

続きを読む»

プロ野球速報のPV数からみる2018シーズン注目球団ランキング!NTTレゾナント調べ

2018年11月27日 11時00分更新

 ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナントは、「gooニュース」で提供しているプロ野球速報の各試合のページビュー数(PV数)を比較し、シーズン開始から日本シリーズ終了までの間に注目された球団をランキング形式で発表した。調査期間は2018年3月30日~11月3日。

続きを読む»

孫社長、料金値下げに言及「ギガ単価で考えれば我々は世界で最も安い」ソフトバンク2018年4-9月期決算

2018年11月6日 14時23分更新

 ソフトバンクグループは11月5日、2019年3月期第2四半期(4~9月)の連結決算を発表した。売上高は前年同期比5.5%増の4兆6538億円、営業利益は同62.4%増の1兆4207億円、純利益は同718.6%増の8401億円となり、大幅な増益を達成した。ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)とデルタ・ファンドからの営業利益が同3.4倍の6324億円と大きく伸びた。

続きを読む»

KDDI高橋社長、ドコモ料金値下げへの追従否定「我々は分離プランのトップランナー」

2018年11月2日 12時22分更新

 KDDIは11月1日、2018年度第2四半期(4月~9月)の決算説明会を開催した。連結売上高は前年同期比2%増の2兆4622億円、営業利益は同3%増の5611億円となった。auピタットプランとauフラットプラン導入によりモバイル通信料収入が減少したものの、UQモバイルなど傘下のMVNOが好調に推移した。

続きを読む»

「複雑でわかりにくい」料金プラン、ドコモが見直しへ 携帯料金を2~4割程度値下げ

2018年11月1日 15時32分更新

 NTTドコモは、2018年度上期(4~9月)決算を発表した。営業収益は前年同期比4.1%増の2兆3895億円、営業利益は同9.0%増の6105億円となり増収増益を達成した。また、株主に帰属する四半期利益は同3.8%増の4071億円となった。セグメント別に見てみると、通信事業とスマートライフ領域のいずれも増収増益であった。

続きを読む»

史上最多11球団が高校生を1位指名、大阪桐蔭・根尾は中日が交渉権獲得!プロ野球ドラフト会議2018 

2018年10月29日 15時13分更新

 プロ野球の新人選択(ドラフト)会議が25日、都内のホテルで行われた。今夏の第100回全国高校野球選手権記念大会で活躍した選手が注目を浴びる中、史上最多となる11球団が高校生を1位入札した。今年の甲子園で春夏連覇を果たした大阪桐蔭では、投打の「二刀流」で大きな注目を集めた根尾昂内野手に4球団が1位入札し、抽選の結果、中日が交渉権を獲得した。また、同じく大阪桐蔭の俊足強打の左打者、藤原恭大外野手には3球団が競合し、抽選の結果、ロッテが交渉権を獲得した。

続きを読む»