『コミック版日本の歴史』戦国武将ランキング

2021年8月24日 10時00分更新


Pocket

 株式会社ポプラ社は、2007年から刊行する「コミック版 日本の歴史」シリーズの売上ランキングから、戦国武将ランキング発表した。

『コミック版 日本の歴史』の売り上げランキング

戦国武将ランキングBest10
1 織田信長
2 伊達政宗
3 徳川家康
4 真田幸村
5 豊臣秀吉
6 柴田勝家
7 武田信玄
8 明智光秀
9 上杉謙信
10 井伊直政

1位は織田信長。(※1)
「天下布武」をかかげ、武力による全国統一をめざした織田信長。彼は乱世に現れた英雄か、それとも情け容赦のない魔王だったのか、戦国乱世を駆け抜けた稀代の人物の鮮烈な生きざまを、鮮やかに描き出している。

『コミック版 日本の歴史』
の売り上げランキングBest20
1 「戦国人物伝」 織田信長
2 「戦国人物伝」 伊達政宗
3 「戦国人物伝」 徳川家康
4 「戦国人物伝」 真田幸村
5 「戦国人物伝」 豊臣秀吉
6 「幕末・維新人物伝」 渋沢栄一
7 「戦国人物伝」 柴田勝家
8 「戦国人物伝」 服部半蔵
9 「戦国人物伝」 武田信玄
10 「戦国人物伝」 明智光秀
11 「戦国人物伝」 武田信玄と上杉謙信
12 「戦国人物伝」 井伊直政
13 「戦国人物伝」 上杉謙信
14 「戦国伝忍者列伝」 風魔小太郎・雑賀孫市・加藤段蔵
15 「戦国人物伝」 真田昌幸
16 「幕末・維新人物伝」 坂本龍馬
17 「戦国人物伝」 斎藤道三
18 「戦国人物伝」 本多忠勝
19 「戦国人物伝」 直江兼続
20 「戦国人物伝」 宮本武蔵

「コミック版 日本の歴史」は、手軽に読めるので歴史の入門書として人気のシリーズ。一冊完結の人物伝で、人気の武将から知られざる英雄まで75巻を超えるラインナップがある。

人物伝だからこそ、関ヶ原の合戦などの歴史上の出来事も、関わった人物ごとの視点で多角的に楽しめるのが魅力だ。

ランキングは、2016年度~2020年度の販売実績を元に平均値で算出
詳細:https://benesse.jp/kyouiku/202108/20210820-1.html
(※1)『コミック版 日本の歴史』の売り上げランキングから抽出

関連カテゴリー