定額制音楽配信サービスの満足度、第1位は「Spotify」—日本トレンドリサーチ調べ

2020年1月27日 11時53分更新


Pocket

 分野ごとに大規模なインターネットリサーチを実施し、満足度に関するリサーチ結果をもとに指標を作成している日本トレンドリサーチは、「定額制音楽配信サービス」の満足度調査を行い、その結果を発表した。

 満足度調査をおこなう前に、まずは全国1,521名に「定額制音楽配信サービス」について聞いた。その中で「定額制音楽配信サービスを利用したことがある」と回答した人に本調査を実施し、利用した定額制音楽配信サービスについての評価を聞いた。

 満足度ランキングの作成にあたり、105名以上から有効回答を得られた3社で、各社先着105名の回答を集計した。

有効回答を得られた定額制音楽配信サービス
・Prime Music
・Apple Music
・Spotify

【調査概要】
調査手法:インターネットでのアンケート
※自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を始め複数の調査サービスを利用して調査を実施
調査対象者:事前調査において提示した定額制音楽配信サービスについて「利用したことがある」と回答した方※事前調査で条件を満たした方にそのまま続けて本調査を表示し、回答を得た
調査期間:2020年1月16日~2020年1月24日
調査対象選定条件:本調査において、105名以上から有効回答を得られた3サービス

◆総合満足度1位:Spotify(平均7.133点)


Spotifyは、スウェーデンの企業Spotify社が運営する音楽配信サービス。料金プランは大きく分けて、無料プランである「Spotify Free」と、有料プランである「Spotify Premium」の2つがある。さらにSpotify Premiumには3つのプランがあり、それぞれ月額980円の「個人向けプラン」、1,480円で最大6人まで利用できる「ファミリープラン」、大学生なら480円で利用できる「学割プラン」から選ぶことができる。

 Spotify Freeでは、5,000万曲すべてをフルコーラスで聞くことができるが、特定の曲を選んで聴くことはできない。また、Spotifyおすすめのプレイリストも含めた全曲の中から、自動的にシャッフル再生となるため、全く知らない曲が流れることも多々ある。知らなかった曲と出会えるというメリットはあるが、知っている曲だけ聞きたい時にはデメリットとなる。
そのほか、数曲ごとにCMが再生されることや、ダウンロード・オフライン再生ができないことなど機能に制限があるので、使いやすさや機能面を重視する場合は、Spotify Premiumを利用したほうが良い。

 Spotify Premiumでは、「高音質」「最高音質」を選ぶことも可能。音質が良いほどデータ容量は大きくなるが、通信量や電波状況を気にしない場合は良い音質で音楽を楽しむことができる。

Spotifyの評価理由
・プレミアムプランは月に千円近く必要ですが、広告が一切出ない点と、音質が無料の時と比較して格段に良いから。(30代・男性)評価:10点
・シーンにあわせた曲やお気に入り等、いろいろ選べる。あまり最新作はないが無料で広告はあるもののフルで聴ける。(40代・男性)評価:9点

◆総合満足度2位:Apple Music(平均7.076点)


Apple Musicは、Apple社が提供する音楽配信サービス。月額料金を支払うことで、約6,000万曲の楽曲が聴き放題。Apple Musicではプレイリストがいくつも用意されているので、それを再生することで新しい音楽を知ることもできる。

 Wi-Fi環境下で予めダウンロードしておくことで、通信料を気にせずオフライン再生することや、Apple Watchでストリーミング再生やダウンロード、オフライン再生することもできる。また、歌詞を閲覧したり、歌詞で楽曲を検索することもできる。

 料金プランには3つあり、大学生などが利用できる月額480円の「学生プラン」、月額980円の「個人プラン」、一つのアカウントで最大6人まで利用できる月額1,480円の「ファミリープラン」から、自分に合うプランを選ぶことができる。

Apple Musicの評価理由
・アーティスト側で制限をしていない限りは何でも出てくる。また、およそなじみのない国々やジャンルの楽曲にも手軽に触れられるのがやみつきです。(40代・男性)評価:10点
・曲数が多く、自分の気分によってオススメの曲が表示されるので楽しいです。(20代・女性)評価:9点

◆総合満足度3位:Prime Music(平均6.943点)


Prime Musicは、ECサイトAmazonの会員制有料サービス「Amazonプライム」に登録することで利用ができる音楽配信サービス。Amazonプライムは、月額500円もしくは年会費4,900円で利用でき、会員特典にはPrime Musicのほか、迅速で便利な配送特典やPrime Video・Amazon Photos・Prime Readingなどデジタル特典がある。

 Prime Musicでは邦楽はもちろん、海外のものも含めたさまざまなジャンルの音楽全200万曲を、追加料金なしで聴き放題。上記2サービスと比べて配信楽曲数は少ないものの、月額料金とその他の会員特典などを含めて考えると、コストパフォーマンスが高いと考えるユーザーは多いようだ。

 Wi-Fi環境下で予めダウンロードしておけば、オフライン再生することも可能なので通信料を気にすることなく音楽を楽しむことができる。

Prime Musicの評価理由
・プライム会員なら(実質)無料で曲数が豊富。(40代・男性)評価:10点
・500円で聴き放題。素晴らしい(50代・男性)評価:10点

関連カテゴリー