みんなが食べたいお鍋ランキング1位はすき焼き―LINEリサーチ

2019年10月28日 14時01分更新


Pocket

 LINE株式会社では、同社が保有する国内最大級のアクティブな調査パネルを基盤とした、スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」を運営している。このたびLINEリサーチでは、「この冬、どんなお鍋を食べたいですか?」というアンケート調査を行い、全国約27万人から回答を得て、その調査結果を発表した。

■「この冬に食べたいお鍋」総合ランキング

 「この冬に食べたいお鍋」の総合ランキングは、甘い味付けに溶き卵との組み合わせが食欲そそる「すき焼き」が堂々1位という結果になった。1位とわずか0.6ポイント差で2位となったのは「しゃぶしゃぶ」。3位には、発酵食品としても人気の高いキムチをふんだんに使った「キムチ鍋」がランクインした。

■「この冬に食べたいお鍋」年代別ランキング

 「この冬に食べたいお鍋」の年代別ランキングでは、10-30代では「しゃぶしゃぶ」が1位、40-60代では「すき焼き」が1位となり、30代以下と40代以上で結果が異なった。各年代のランキングの特徴に注目してみると、10代ではとろとろのチーズにパンや野菜などの具材を絡ませて楽しむ「チーズフォンデュ鍋」、20-30代では「白菜と豚バラ鍋(ミルフィーユ鍋)」、60代以上では昆布だしのシンプルなお鍋「湯豆腐」が支持を集めた。また、「もつ鍋」は20-40代でランクイン、「おでん」も10代と40-60代でランクインしており、幅広い層に人気であることが窺えた。

【調査について】

LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査

調査対象:日本全国の6歳以上の男女

回答時期:2019年10月16日17:00〜23:59(7時間)

回答人数:271,266人

関連カテゴリー