auは月額980円の「au国際通話定額」を発表、通話料を気にせず海外へ連絡できるように

2016年1月8日 17時10分更新


Pocket

 KDDIと沖縄セルラーは、15分以内の通話であれば月50回まで国際電話が定額となる「au国際通話定額」を発表した。月額980円から利用でき、3月から提供開始予定。

 「au国際通話定額」の対象となるのは「カケホ」、「スーパーカケホ」のどちらかを契約している4G LTEスマートフォン、4G LTEケータイユーザー。料金は「データ定額5/8/10/13」に加入していれば月額980円、「データ定額2/3」の加入であれば月額1480円となっている。
 日本から海外向けの国際電話において、15分以内の通話であれば月50回まで料金を気にせず通話することができ、15分を超えた場合でも国内同等の通話料金(20円/30秒)で利用できる。ただし51回目以降は1回の通話ごとに回数超過料300円(免税)が別途発生するため注意が必要だ。海外での発着信、SMS送信、衛星電話/衛星船舶電話への通話などは無料通話の対象外となる。

 対称となるのは中華人民共和国(マカオ除く)、フィリピン、大韓民国、タイ、台湾、ベトナム、香港、マレーシア、インド、ネパール、ブラジル、ペルー、アメリカ合衆国(アラスカ除く)、カナダ、メキシコ、ハワイ、グアム、イギリス、オーストリア、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スウェーデンの23ヶ国と地域。

関連カテゴリー