10月の車名別新車販売台数が発表、モデルチェンジしたシエンタや新発売のキャストが健闘

2015年11月10日 15時21分更新


Pocket

 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は2015年10月の新車乗用車販売台数月別ランキングと軽四輪車通称名別新車販売台数を発表した。

新車乗用車販売台数月別ランキング

 1位となったのはトヨタのアクアで、2015年1月から10ヶ月連続で1位となった。2位には7月にモデルチェンジを果たしたトヨタのシエンタ。こちらも8月から3ヶ月連続で2位にランクインしている。
 3位はホンダ フィット、4位はトヨタ カロータ、5位はトヨタ ヴォクシー、6位はトヨタ プリウスとトヨタが上位を固めている。

トヨタ 新シエンタ

トヨタ 新シエンタ

1位:トヨタ アクア 15,536台
2位:トヨタ シエンタ 10,857台
3位:ホンダ フィット 10,189台
4位:トヨタ カローラ 9,047台
5位:トヨタ ヴォクシー 8,407台
6位:トヨタ プリウス 8,070台
7位:日産 ノート 6,477台
8位:トヨタ ヴィッツ 6,155台
9位:ホンダ ヴェゼル 5,412台
10位:トヨタ クラウン 5,246台
11位:トヨタ ノア 5,122台
12位:ホンダ ステップワゴン 5,046台
13位:日産 エクストレイル 4,866台
14位:トヨタ ハリアー 4,819台
15位:ホンダ シャトル 4,213台
16位:スズキ ソリオ 3,921台
17位:トヨタ エスクァイア 3,866台
18位:トヨタ ヴェルファイア 3,825台
19位:日産 セレナ 3,743台
20位:トヨタ アルファード 3,712台
21位:マツダ デミオ 3,662台
22位:トヨタ パッソ 3,500台
23位:ホンダ フリード 3,039台
24位:スバル インプレッサ 2,818台
25位:トヨタ ランドクルーザーW 2,690台
26位:マツダ アクセラ 2,390台
27位:トヨタ スペイド 2,045台
28位:マツダ CX-5 1,781台
29位:スズキ スイフト 1,726台
30位:三菱 アウトランダー 1,586台

軽四輪車通称名別新車販売台数

 軽自動車ではホンダのN-BOXが10ヶ月連続で首位をキープ。4位には9月に発売されたダイハツのキャストが新たにランキングに食い込んだ。それでもほぼ全ての車種で前年同期比で見るとマイナスになっており、苦しい状況は続いているようだ。

ダイハツ キャスト アクティバ

ダイハツ キャスト アクティバ

1位:ホンダ N-BOX   12,277台 (87.8%)
2位:ダイハツ タント   10,069台 (62.0%)
3位:日産 デイズ 9,717台 (112.9%)
4位:ダイハツ キャスト 8,895台
5位:スズキ ハスラー  8,375台 (84.3%)
6位:スズキ アルト    7,672台 (98.5%)
7位:スズキ ワゴンR   7,096台 (59.6%)
8位:ダイハツ ムーヴ 6,840台 (90.9%)
9位:スズキ スペーシア 6,265台 (77.4%)
10位:ダイハツ ミラ   6,166台 (67.3%)
11位:ホンダ N-WGN 6,154台 (65.6%)
12位:三菱 eK 2,673台 (95.3%)
13位:ダイハツ ウェイク 2,625台 (776.6%)
14位:ホンダ N-ONE 1,721台 (69.2%)
15位:トヨタ ピクシス 1,586台 (93.7%)
※括弧内は前年同期比の数値。キャストは2015年9月発売のため空欄。

関連カテゴリー